2017年9月・ 北海道の旅 その39~4日目 旧美々駅(美々信号場)~

今回は”2017年・北海道の旅 その39”をお送りします。

470_20180323214804ed7.jpg

今回は旧美々駅。

472_20180323214808cec.jpg

2017年3月に駅は廃止され、現在は信号場となっています。

471_20180323214806cb4.jpg

駅だった面影はあるのですが、いかんせん荒れていました。

474_20180324223545758.jpg

タイミングよく貨物が通過。
周りが静かな場所だったので迫力がすごかったです。

476_20180324223548169.jpg

飛行機も見えました。
空港が近いので以前は撮影スポットとしても人気があったそうです。

475_2018032422354619e.jpg

空港のそばにこんなに哀愁ある場所があるなんて…奥が深いです。。
帰りの時間が迫ってきたので長居せず…次へ進みます。

478_20180324223549af2.jpg

次回へつづく。

[ 2018/04/18 19:00 ] | TB(0) | CM(2)

2017年9月・ 北海道の旅 その38~4日目 早来駅~

今回は”2017年・北海道の旅 その38”をお送りします。

462_20180323205931fc4.jpg

今回は早来駅からです。

461_20180323205929420.jpg

「はやきた」と読みます。
わりとシンプルな駅舎。

463_201803232136249ad.jpg

いくつかのイスとシンプルなガラス戸だけの駅内。

464_201803232136253cc.jpg

天井の抜け感が好きです。

465_20180323213626fb2.jpg

駅と同じ建物内には安平町物産館が併設されています。

467_2018032321362963e.jpg

安平町、あびらと読みます。
こちらには人がいらっしゃって、切符などはこちらで取り扱っているかんじでした。

460_20180323205928dad.jpg

駅スタンプもこちらにありました。
雪だるまちゃんがかわいすぎます。

549_20180323214103b82.jpg

この町は競走馬ディープインパクトとジェンティルドンナの出身地ということでいろいろなものが飾られていました。

459_2018032320592732b.jpg

両馬は安平町の特別栄誉賞を受賞しました。

468_20180323214802c4b.jpg

町の案内図にも雪だるま。
どうやら町のいたる所に雪だるまはいるようです。
かわいいし、すてきです。

458_201803232059265de.jpg

交通安全を呼びかける雪だるまもいました。
かわいい。
雪だるまをもっと探してみたかったのですが、次へ進みます。

469_20180323214803cdb.jpg

次回へつづく。

466_201803232136273cc.jpg
[ 2018/04/17 19:00 ] | TB(0) | CM(0)

2017年9月・ 北海道の旅 その37~4日目 白老駅~

今回は”2017年・北海道の旅 その37”をお送りします。

438_20180322234427761.jpg

今回は白老駅からです。

439_20180322234429fbf.jpg

苫小牧から車でやってきた白老駅。
ホームだけ撮影するために改札内へ入りました。
(18きっぷを使用)

444_201803232026560fa.jpg

まっすぐのびる線路が美しかったです。

443_20180323202655d07.jpg

ホームに喫煙所…
ちょっと前時代的すぎます…未だに外で喫煙するのはちょっと…

441_20180322234432ff4.jpg

名所案内にはめずらしく徒歩圏内で行くことができそうな場所が案内されています。

445_201803232026578e5.jpg

ホームから見える駅舎。
えんじ色の屋根がいい味出してます。

446_20180323202658c6e.jpg

あまり長居できる状態でなかったので、さらりとひと通り見てまわってからホームをあとにします。

449_20180323203853f19.jpg

改札口にはすてきな看板?が

442_2018032223443348d.jpg

改札の外へ戻ります。
駅員さんが気さくで少し談笑。

452_201803232038574a7.jpg

おはなしを楽しみつつ駅スタンプを押します。

548_20180323204334788.jpg

スタンプのデザインにもありますが、アイヌ文化伝承の里という地だそう。
それらしき木彫りの人形が駅内に飾ってありました。

440_20180322234430285.jpg

駅内にはパンフレットや手づくりの掲示物などがたくさん。
ほっこりできる雰囲気でした。

451_20180323203856653.jpg

駅前には謎のピラミッド。
「チュプカの広場」という公園が駅前にあるようで、そこを表示する標識のようです。

453_20180323205454ce4.jpg

いい雰囲気の駅でした。

454_20180323205455ae9.jpg

次回へつづく。

[ 2018/04/16 19:00 ] | TB(0) | CM(0)

2017年9月・ 北海道の旅 その36~4日目 苫小牧駅~

今回は”2017年・北海道の旅 その36”をお送りします。

424_20180322220402035.jpg 

今回は苫小牧駅からです。

425_20180322220404fd7.jpg

降りたホームの向かいには特急北斗が停車していました。

427_20180322220406189.jpg

乗っていた列車はサボがはずされ日高本線の文字が。

428_20180322221541fd9.jpg

2つの列車が行ってしまったのでホームをあとに。

431_2018032222154582b.jpg

室蘭の方へももちろん、いろいろ乗りたい列車だらけ。
北海道、まだまだ訪問したいです。

430_2018032222154494c.jpg

苫小牧はホッキの街だそうです。
貝はほとんどの種類が苦手なので…ほっき貝も苦手です。
ホッケーしているのと謎のHPの文字が気になります。

432_201803222215470e4.jpg

改札の外へ。

433_201803222242497dc.jpg

広い構内には人もたくさん。

434_20180322224251cae.jpg

気になるカフェもありました。

436_2018032222425414a.jpg

駅スタンプを押します。
いくつかの路線が乗り入れていることがデザインに表現されています。

547_20180322224821f4f.jpg

駅前にはいろいろとあったので、駅前をぶらりとしたかったのですが、ここで家族と合流。
車移動に変わります。

435_20180322224252ddb.jpg

苫小牧…少し消化不良なので…また来ます。いつか。

437_20180322224255cae.jpg

次回へつづく。


[ 2018/04/15 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2017年9月・ 北海道の旅 その35~4日目 沼ノ端駅-苫小牧駅~

今回は”2017年・北海道の旅 その35”をお送りします。

408_20180321231957ad3.jpg

前回に引きつづき岩見沢駅から室蘭本線をすすんでいきます。

407_201803212319564fa.jpg

沼ノ端駅を通過

409_201803212319596be.jpg

貨物の駅が見えてきました。

412_20180321232243f9e.jpg

もうすぐ苫小牧駅です。

417_20180321232248c90.jpg

結局1駅も降りることができませんでしたが、車窓からの景色でたっぷり楽しめました。
北海道恐るべしとでも言うことでしょうか…

416_20180321232246c4c.jpg

到着を前に車内をふたたび観察。

419_201803212323549f6.jpg

北海道の鉄道にまた乗る日を楽しみにしつつ。

418_20180321232353c00.jpg

苫小牧駅に到着です。

420_20180321232356cc5.jpg

次回へつづく。



[ 2018/04/14 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(1)