FC2ブログ









2016年4月・群馬の旅 その17~2日目・JR上越線・土合駅~

今回は”2016年4月・群馬の旅 その17”をお送りします。
292_201609271600413c4.jpg
今回は土合駅からです。
293_20160927160043429.jpg
E129系を見送ってから、駅の様子を見てまわります。
296_201609271600401c6.jpg
この駅は”日本一のモグラ駅”として有名な駅です。
下りホームは地下70mのところにある駅で、エレベーターやエスカレーターがなく、出口へ出るにはただひたすら階段をのぼって地上を目指すという駅です。
304_20160927160101e40.jpg
ホームの幅がなんだか狭く感じました。
列車が通った時の圧がすごくて圧倒されました。
外は4月ながらにまずまずの暖かさだったのですが、このホームはかなり寒かったです。
300_201609271600514ae.jpg
待合室。
きれいにはされていますが、老朽感がありました。
301_2016092716005391e.jpg
もう少しゆったりと見たかったのですが、他のお客さんたちが出口目指してレッツゴーしだしてたので、そそくさとその波に乗りました。
299_20160927160050d04.jpg
というわけで、階段をコツコツ登って地上の出口を目指します。
307_201609271601126c3.jpg
体力なし&運動神経なしのため、出口を目指す他の方々とは徐々に差を広げられ、おそろしくさみしくなってきました…
297_20160927160054057.jpg
もう疲労…
軽くひとやすみです。
486段あるようですが、もうキツいです…
309_20160927160114454.jpg
周りを見渡しつつ、歩くペースを落とします。
どこかのシェルターみたいな閉塞感は独特すぎてこわいです。
303_20160927160105a7f.jpg
階段200段目に到達。
310_20160927160109860.jpg
休憩できるベンチが途中にありました。
誘惑に負けそうになりましたが、スルーして歩みを進めます。
313_2016092716011133b.jpg
ゼーゼーしながら400段目に到達。
もう周りの人々には置いて行かれて孤独でした。
もう少し頑張ります。
314_20160927160122aba.jpg
少し外の光らしきものが見えてきました。
駅の造りのせいか、非常に不安な空間でしたが、この光が見えたことによりずいぶん安心できました。
315_20160927160123090.jpg
ついに462段に到達!!
終わりか!!と思いきや、そんな気配はなく。。
316_2016092716012550d.jpg
462段のぼった先には通路が。
古びた壁や屋根の様子がきちんと見えます。
317_201609271601199b0.jpg
この立て板のようなものは風よけ?強風を軽減するもののようです。
320_20160927160134449.jpg
通路の窓からはきれいな川と山が見えます。
暗闇の中にいたので、この景色を見ることができるとすごくホッとできます。
318_20160927160120a87.jpg
通路を歩くとこんな看板。
”お疲れさまでした”とありますが、と24段あるとの事。
くっ。思わせぶりな。
319_20160927160133ecd.jpg
最後の力をふりしぼって、のこりの24段に立ち向かいます。
323_20160927160131a40.jpg
あと0.1キロって見ると、もう少しだ!と思いますが、100メートルあるって…まずまずだと思いますが…。
それよりなにより、チョークで書かれたであろう”完成”のほうが気になります。
322_20160927160130ee3.jpg
ついに出口が見えてきました!!!
つかれたっ!!
321_20160927160136e93.jpg
もう少しです…が
324_20160927160143d26.jpg
次回へつづく。
スポンサーサイト



[ 2016/10/31 00:57 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(2)

参詣?

こんにちわです。

凄い階段ですね。どっかのお寺に参拝する時みたいな階段数です(笑)
ごくろうさまの文字が、まだ続く階段を誤魔化しているようです(^-^;
この駅は聞いたことがありますが、一度実際に降りてみたいものです。
でも降りたら、この階段上がらないと、この駅を制覇したとは言えない・・・そんな雰囲気を感じました(^^)
[ 2016/10/31 16:28 ] [ 編集 ]

がおう☆ さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!
>
> 凄い階段ですね。どっかのお寺に参拝する時みたいな階段数です(笑)

たしかに…完全な修行ですね。
階段数も去ることながら、この薄暗さがさらに修行感増してました…

> ごくろうさまの文字が、まだ続く階段を誤魔化しているようです(^-^;

あの”ごくろうさま”トラップはなかなか刺さります(笑)
終わってしまえば、これも一興と思えるのですが、この時は「くっっっ」と声が出ちゃいました(笑)

> この駅は聞いたことがありますが、一度実際に降りてみたいものです。
> でも降りたら、この階段上がらないと、この駅を制覇したとは言えない・・・そんな雰囲気を感じました(^^)

わたしも一度は降りてみたいと思って、勇気を出して行ってみました!
たしかに、階段を上ってっていうところまでが1セットってかんじに感じますよね。
[ 2016/11/02 02:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tetsumatsu.blog.fc2.com/tb.php/730-7f267211