FC2ブログ









2016年4月・群馬の旅 その13~2日目・JR上越線・新前橋駅~

今回は”2016年4月・群馬の旅 その13”をお送りします。
213_20160927155736286.jpg
今回からは旅の2日目の模様をお送りします。
215_201609271557318a9.jpg
2日目のスタートは新前橋駅からです。
せっかく宿泊しているので、朝一から乗ってスタートしたかったのですが、なんだか夜寝付けなくて眠り損ねたのと、前日の疲れが影響して朝は体調絶不調。
スタートはホテルのチェックアウト時間ぎりぎりでした。
216_20160927155733e65.jpg
新前橋駅は上越線の所属駅となっていますが、両毛線の乗り入れや吾妻線が高崎から出ているという関係上3路線の列車が停まります。
214_20160927155737452.jpg
北関東に来たなーと思わされるもののひとつ。
謎の手動ドア。
大人になってはじめて見て以来数年経ちますが、いまだに慣れません…
ボタンで開けたりするやつも、いまだに慣れずに周りを見渡しながら恐る恐る開けてます…。
196_20160927155650798.jpg
ホームに降りて、待ち時間をちょっとエンジョイします。
211系の車両が遠目に。
219_201609271557420dd.jpg
ながめている方向と逆方向に目を向けると115系107系という群馬らしさ全開のラインナップ。
朝からのんびりすがすがしい気持ちで過ごせました。
217_201609271557472ae.jpg
少しの滞在時間を経て、乗りたい列車が来たので、旅をスタートさせます。
222_201609271557578b8.jpg
次回へつづく。
スポンサーサイト



[ 2016/10/27 15:36 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(2)

こんばんは。

新前橋は乗り換え駅の印象が強く、
外にまで出ることはめったにないのですが、
あの三角屋根の駅舎は何気に好きだったりします。

手動ドア、確かに北関東名物ではありますね(笑)。
元々は暖房漏れ対策のための冬場限定イベント(?)でしたが、
冷房漏れの意味合いもあってか、結局通年になりましたが、
住んでいても久しぶりに乗ると「ああそうだっけ」と思い直すことがあります(苦笑)。

たとえば、両毛線で上越線に乗り換える場合、高崎まで行っちゃった方が効率がいいこともあるのですが、
私はたいていここで乗り換えます。はい、もちろん車庫眺めのために(笑)。

ちなみに前のご記事で恐縮ですが、スタンプにある高いビルはおっしゃる通り、群馬県庁です。「ニューイヤー駅伝」の起終点としても有名ですね(笑)。
[ 2016/10/27 20:36 ] [ 編集 ]

あいあんさいど さま

こんばんは。
いつもありがとうございます!

> あの三角屋根の駅舎は何気に好きだったりします。

新前橋駅、あまり期待せずに降りたのですが、いいかんじでした。
駅舎がキュートですよね。

> 手動ドア、確かに北関東名物ではありますね(笑)。

ドアが開かなくなると、北関東に来たのだな…と実感します(笑)
ですが。ボタンではなく手で開けるというのは、なかなか慣れませんが(笑)

> たとえば、両毛線で上越線に乗り換える場合、高崎まで行っちゃった方が効率がいいこともあるのですが、
> 私はたいていここで乗り換えます。はい、もちろん車庫眺めのために(笑)。

たしかに、こちらのほうが車庫も眺められるし、高崎駅よりは人口密度が低いのでゆとりを感じられていいかもですね。


> ちなみに前のご記事で恐縮ですが、スタンプにある高いビルはおっしゃる通り、群馬県庁です。「ニューイヤー駅伝」の起終点としても有名ですね(笑)。

やはり群馬県庁でしたかー。
去年(たぶん)中まで行ってきたんで、うっすら雰囲気を覚えていたので、そうかなーと思ってました。。
このあたりで駅伝がおこなわれているのですかー。
駅伝は全然見たことないので、勉強になります!
[ 2016/10/27 23:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tetsumatsu.blog.fc2.com/tb.php/726-e0fec881