FC2ブログ









2017年11月・京成線の旅~その15 浜川崎駅-帰路~

今回は”京成線の旅 その15”をお送りします。

240_201804291617363cc.jpg

シリーズ最終回、引きつづき浜川崎駅からです。

239_20180429161735dc0.jpg

構内には立ち入り禁止ゾーンがあります。
JFEスチールの製鉄所の方だけが通行できる出入り口があります。
暗かったのもあり、のぞくのも躊躇してしまう雰囲気でした…

238_2018042915162133d.jpg

ぼちぼちホームに戻ります。

241_201804291617375e1.jpg

本当にここは川崎なのか?と思えるようなレトロなホーム。
天井の低さと蛍光灯がさらにその雰囲気を助長します。

243_20180429161740dba.jpg

ホームは国道・鶴見方面に向かう電車と昭和・扇町方面に向かう電車が入るホームに分かれています。

244_20180429181159365.jpg

この日は思ったより体が元気だったのと、早く帰らなくても大丈夫だったので寄り道をしたのですが、ここからは帰り道。

247_20180429181203916.jpg

もう少しまわりたい本音がありましたが、たぶん沿線の駅はどこも暗すぎて、他の駅行っても散策できそうもないというのが主な理由です。

242_20180429161738294.jpg

というわけで。
鶴見線は明るいうちにじっくりめぐりたいと思います。

246_20180429181201ee1.jpg

鶴見線に乗って帰路へ。

245_20180429181200480.jpg

近くて遠い鶴見線。
わりと未練たらたらです。
この春には行こうと思っていましたが、行くことができず。
夏にリベンジできるでしょうか。

249_20180429233737af7.jpg

グダグダとカオスな車内で考え事をしながら鶴見駅に到着。
このまま最寄駅に帰ります。

250_20180429233738d1b.jpg

帰りにチャーハンを食べましたが、胃腸不振で半分も食べられず…
おつかれさまでした。

251_20180429233740b17.jpg

最後に、成田駅で買ったおみやげ。
銚子電鉄のぬれ煎餅。
見ると買いたくなっちゃいます。
青色のやつが一番好きです。

267_20180429233734aed.jpg

内房線・成田線・外房線・総武本線と記されたパッケージのどら焼き。
どら焼きの表面に車両の焼き印がされています。
味はこういうものだから…と思っていましたが、案外美味しかったです。
おみやげにもいいしおすすめです。

268_201804292337357c0.jpg

思ったより長丁場になってしまった京成線シリーズここで終了です。
千葉県の京成線のスタンプはこれでほとんど押したのでは?という状態になりました!
都内の京成線スタンプはまだまだなので今後の課題にしておきたいと思います。
おつかれさまでした。

次回からは 
2017年12月・中央線の旅
2017年12月・身延線の旅
2012年7月・鶴見線の旅
をお送りします。 
今後ともよろしくお願いいたします

スポンサーサイト
[ 2018/05/09 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tetsumatsu.blog.fc2.com/tb.php/1285-c8015851