FC2ブログ









2018年11月・名古屋の旅~その45 3日目・三岐鉄道 三里駅~

今回は”2018年11月・名古屋の旅・その45”をお送りします。

1IMG_0161_20190326000926ce0.jpg

今回は三岐鉄道三里駅からです。

1IMG_0160_20190326000924a29.jpg

1面2線
周囲はとんでもなくのどか。

1IMG_0163_20190326000929325.jpg

周辺はこれと言ってなにかある感じでもない模様。
イオン書いてるくらいだし。。。
しかも700m先ってわりと遠い。。

1IMG_0162_20190326000927f57.jpg

こじんまりとしているけれど、すっきりとした駅内部。
寒かったのがつらかった。。

1IMG_0164_20190326171946d74.jpg

駅スタンプを押します。
竜ヶ岳宇賀渓最寄り駅とありました。
以前は宇賀渓口駅という駅名だったそうです。
こちらも山が近い場所にあるんですね。

1IMG_0023_20190326132657856.jpg

駅の外へ。
コミュニティステーションが併設されています。

1IMG_0166_201903261719484e9.jpg

コミュニティステーションはこの日はおやすみでした。

1IMG_0167_201903261719490f8.jpg

駅前にはバス停がありました。
が…ダイヤが薄すぎる。。
ローカル路線バス乗り継ぎの旅とかで絶望しちゃうような時刻表でした。。

1IMG_0168_201903261719515e8.jpg

目の前は道路と少しの民家
他に何かありそうには見えませんでした。

1IMG_0169_2019032617454433d.jpg

次の電車の時間が迫ってきたのでホームへ。

1IMG_0171_20190326174547464.jpg

やってきた電車は・・・
白いなにか??

1IMG_0173_2019032617455023b.jpg

デンソースパークプラグ60周年ラッピングだそうです。
デンソースパークプラグというものを調べてみたのですがいまいちわからず…機械??
謎なままですが、こちらに乗って次の目的地へ向かいます。

1IMG_0175_201903261758290af.jpg

次回へつづく。

スポンサーサイト



[ 2019/04/30 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2018年11月・名古屋の旅~その44 3日目・三岐鉄道 大安駅~

今回は”2018年11月・名古屋の旅・その44”をお送りします。

1IMG_0148_20190325001508a18.jpg

今回は三岐鉄道大安駅からです。

1IMG_0151_20190326000129c9c.jpg

明るくて広々とした待合室。
この日は寒かったので、冬は寒そう…

1IMG_0153_20190326000132723.jpg

駅には旅行センターが併設。
この日はおやすみでした。
休日なのに????

1IMG_0152_20190326000130cb6.jpg

そして図書館も併設されています。

1IMG_0150_20190326000127ec8.jpg

駅スタンプを押します。
やはり図書館があることがポイントです。

1IMG_0022_2019032600033715d.jpg

駅舎
西洋風の形状。
色味は地味ですが味があります。
なにより。大安図書館って書いてある。。
駅として利用する人より多いのでしょうか…

1IMG_0155_2019032600063720c.jpg

ちょっと古びてるのが…なかんじだけれど、ところどころがおしゃれ。
このままの状態できれいにしてくれないかな。

1IMG_0154_2019032600063596b.jpg

中部の駅百選に認定されています。

1IMG_0156_20190326000638450.jpg

貨物鉄道博物館のご案内もありました。

1IMG_0157_2019032600064092f.jpg

貨物鉄道博物館の収蔵車輌が産業考古学会の「推薦産業遺産」に認定されたとの事。
その認定証が掲示されていますが、雑すぎやしませんか??

1IMG_0158_20190326000641c06.jpg

周辺を歩きたかったのですが、雨だし…寒いし…
でも案外とぼんやりとしているだけで楽しく過ごせました。

1IMG_0159_2019032600092319d.jpg

次回へつづく

[ 2019/04/29 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2018年11月・名古屋の旅~その43 3日目・三岐鉄道 西藤原駅-大安駅~

今回は”2018年11月・名古屋の旅・その43”をお送りします。

1IMG_0134_201903242344466cd.jpg

前回に引き続き西藤原駅からです。

1IMG_0135_2019032423444752c.jpg

751系に乗車
出発までじっくり車内を観察。

1IMG_0136_20190324234448ae0.jpg

ここから富田方面へ。

1IMG_0139_2019032500033954e.jpg

車両を移動してゆったり座って乗車時間を過ごします。

1IMG_0140_20190325000340901.jpg

車窓は山の景色から街の景色になっていきます。

1IMG_0143_201903250003443c1.jpg

貨物が見えます。
頻繁にこの姿を見ることができるのも三岐鉄道ならではなのでしょうか。

1IMG_0144_20190325001502915.jpg

大安駅で下車します。

1IMG_0147_20190325001506e06.jpg

次回へつづく。

1IMG_0149_201903260001270cd.jpg
[ 2019/04/26 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2018年11月・名古屋の旅~その42 3日目・三岐鉄道 西藤原駅~

今回は”2018年11月・名古屋の旅・その42”をお送りします。

1IMG_0122_2019032417431884c.jpg

前回に引き続き西藤原駅からです。

1IMG_0121_201903241743172ef.jpg

業務委託駅
イベント帰りらしき人々でわりとにぎやかでした。

1IMG_0120_20190324174315d38.jpg

駅スタンプを押します。
特徴的な駅舎や近隣の山がデザインされています。

1IMG_0021_20190324173542e3f.jpg

郵便局が併設。
この日はおやすみ。

1IMG_0119_20190324174314276.jpg

登山届入れなどがありました。
やはり山のふもとなんですね。

1IMG_0118_201903241720112c6.jpg

お手洗いは別棟にありました。
こちらも機関車の雰囲気出てます。

1IMG_0123_20190324174320fe9.jpg

折り返しの電車に乗るため、ホームに戻ります。

1IMG_0129_20190324181556970.jpg

空き時間長めだったので、どう過ごそうかなーとか考えて頭を悩ませていましたがとりこし苦労でした。

1IMG_0130_2019032418155791b.jpg

もう少し駅を離れて歩く時間もあったのですが、とにかく雨が強かった。
そして寒かった。

1IMG_0132_20190324181600b81.jpg

751系に乗ってふたたび旅をつづけます。

1IMG_0131_201903241815592ca.jpg

次回へつづく。

[ 2019/04/25 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2018年11月・名古屋の旅~その41 3日目・三岐鉄道 丹生川駅-西藤原駅~

今回は”2018年11月・名古屋の旅・その41”をお送りします。

1IMG_0102_20190323203509ec6.jpg

前回に引き続き丹生川駅からです。

1IMG_0101_201903232035073e0.jpg

先ほどまでの人の多さが嘘のように、人が引けて静かなホーム。

1IMG_0103_201903232035102b2.jpg

乗った電車もガラガラ。

1IMG_0105_20190323203637b5a.jpg 

そんなわけで…
大あんまき食べちゃいます。

1IMG_0104_201903232036355a2.jpg

結局ずっと孤独のまま終点に到着。

1IMG_0107_201903232036406e1.jpg

西藤原駅に到着。

1IMG_0114_201903241720053fc.jpg

三岐鉄道三岐線完乗です。

1IMG_0113_20190323205409fe4.jpg

終着駅
1面2線のホームの片方は車両が保存されています。

1IMG_0106_20190323203638892.jpg

上の画像は蒸気機関車E102
三岐鉄道創業時に作られたものだそう。

1IMG_0108_2019032320364154c.jpg

こちらはED222
大正時代に作られた電気機関車だそう。
アメリカの会社と共同製作され、さまざまな場所で活躍した歴史感じるものだそうです。

1IMG_0109_201903232054045ec.jpg

間違えて乗り込まないように(?)柵があります。

1IMG_0110_20190323205405565.jpg

DB25号
ディーゼル機関車で、セメント貨車をけん引していたものだそう。

1IMG_0111_20190323205406b01.jpg

三岐通運」と文字があります。

1IMG_0112_201903232054081be.jpg

駅周辺のご案内
山がかなりそばにある模様。
この日は雨が強くて煙っているのでなんとなく実感がありませんでしたが、実際に近くに山があったのですね…

1IMG_0116_20190324172008c00.jpg

いい天気の日は山に向かう人も多いのかもしれません。

1IMG_0117_20190324172009b50.jpg

改札に向かっていろいろ見ていきます。

1IMG_0115_20190324172006f49.jpg

次回へつづく。

[ 2019/04/24 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(2)

2018年11月・名古屋の旅~その40 3日目・三岐鉄道 丹生川駅~

今回は”2018年11月・名古屋の旅・その40”をお送りします。

1IMG_0092_201903231756451b7.jpg

前回に引き続き貨物鉄道博物館からです。

1IMG_0090_20190323175642b72.jpg

上の画像はト200形
名古屋鉄道無蓋車

ワフ21000形
国鉄有蓋緩急車

1IMG_0089_20190323175640019.jpg

外の展示をひと通り見て博物館をあとにします。

1IMG_0093_20190323175646ad6.jpg

丹生川駅に戻ります。

1IMG_0094_2019032318323901d.jpg

博物館に来た人でいっぱいの駅。
グッズや切符を買い求める人で窓口も忙しそう。
雨も強く降っているせいで、みんな屋内にいるもんだから人口密度高いし。

1IMG_0095_20190323183240b1b.jpg

最後に駅スタンプを押してホームへ。
貨物鉄道博物館がデザインされています。
世界初の貨物専門博物館だそうです。

1IMG_0003_201903212247507aa.jpg

ホームに向かおうとした途端に電車がやってきました。
多くの人たちが乗り込んでいって、黄色い電車は発車

1IMG_0096_20190323183242a6b.jpg

ゆっくりと進んでいくのを見届けながら構内踏切が開くのを待ちます。

1IMG_0099_2019032320350541b.jpg

次回へつづく。

1IMG_0100_20190323203506350.jpg
[ 2019/04/23 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2018年11月・名古屋の旅~その39 3日目・貨物鉄道博物館 その3~

今回は”2018年11月・名古屋の旅・その39”をお送りします。

1IMG_0074_201903230114170c8.jpg

引きつづき貨物鉄道博物館からです。

1IMG_0075_201903230114194b1.jpg

シキ160形
国鉄大物車
特大の貨物を輸送するための貨物だそうです

1IMG_0076_20190323011420224.jpg

貨物の連結をこんなに間近で見ることができるのも貴重です。

1IMG_0077_2019032301142296a.jpg

ホサ1形
福井鉄道ホッパ車だったもの
東京にいたけど福井に行って今は三重にいて。
歴史感じます。

1IMG_0078_20190323160244495.jpg

鉄道に歴史あり。
そう一言で言ってしまえばそれまでなんですが、実際に目の当たりにするとすごみを感じました。

1IMG_0080_201903231611188b5.jpg

東急とか私鉄の車両が地方に行って活躍しているのを見たときと少し似ているような気がしてします。
しかも、こんな大雨の中…
エモすぎる。

1IMG_0081_2019032316111938e.jpg

のびている線路。

1IMG_0079_20190323161117097.jpg

大雨のせいか、ここまで展示を見に行く人はほとんどおらず、静かな時間。
ちょっとタイムスリップしたような気分。

1IMG_0083_20190323161122ed3.jpg

昭和30年製
とっても昔のものなのにしっかり残っている文字が力強い。

1IMG_0084_20190323172251b4a.jpg

かと思うと今にも綻びそうな雰囲気も持ってたり。

1IMG_0082_20190323161121d28.jpg

貨物列車に惹かれる人の気持ちの一端に触れたような気がした時間でした。

1IMG_0085_20190323172251b9e.jpg

こちらは市原から来たようです。
車輪のところのウィングみたいなのがかっこいいです。

1IMG_0086_20190323172253b35.jpg

ボランティアスタッフの募集がありました。
この保存状態を保っているのもスタッフの尽力のおかげなんですよね。

1IMG_0087_20190323172255901.jpg

もう少し見て回ります。

1IMG_0088_20190323172255d3d.jpg

次回へつづく。

1IMG_0091_20190323175643005.jpg

[ 2019/04/22 19:00 ] 鉄道博物館 | TB(0) | CM(0)

2018年11月・名古屋の旅~その38 3日目・貨物鉄道博物館 その2~

今回は”2018年11月・名古屋の旅・その38”をお送りします。

1IMG_0057_20190322010300b76.jpg

前回に引き続き貨物鉄道博物館からです。
館内はとても多くの展示物があって、すごい充実度でした。
懐かしの品や資料がとにかくたくさん。

1IMG_0059_20190323003345507.jpg

人がたくさんでなかなかゆっくり見ることはかないませんでしたが…
またタイミングが合えば行って、ゆっくりいろいろと見てみたいです。

1IMG_0060_201903230033459fa.jpg

ふたたび館外へ

1IMG_0061_20190323003347b2e.jpg

B4形39号
昨今のピカピカにされたものではなく武骨なかんじ。
迫力ありました。

1IMG_0062_201903230033484c9.jpg

ト200
木造貨車
大正時代に作られたものだそうです。

1IMG_0063_201903230033502d9.jpg

ワ11
蒲原鉄道で活躍していた有蓋の木造貨車
少し朽ちている感じが雰囲気出てます。

1IMG_0064_20190323004412ea7.jpg

ワ1形
国鉄有蓋木造貨車
ド素人なので、先ほどのワ11との違いがいまいち見分けがつきませんが。
ところどころ造りが違う事だけはわかります。

1IMG_0065_201903230044147c2.jpg

貨車内は展示がされていました。
米俵とかがあったので、昔の姿とかを再現したのでしょうか…

1IMG_0066_201903230044154c2.jpg

この日は雨が強くて。
とにかく外の展示は見てるだけで精いっぱい。
もっとじっくり見られたらよかったんだけど…とも思いましたが。

1IMG_0068_201903230044187d2.jpg

ワフ21000形
国鉄有蓋緩急車
こちらも迫力ありました。
こちらに展示されている車両はボランティアの人たちが手入れをしているそうで、その努力の跡が見られます。

1IMG_0070_2019032300594929f.jpg

何かをしている作業の途中??

1IMG_0071_20190323005950a5e.jpg

まだまだ奥の方に行くと展示がありました。

1IMG_0072_2019032300595207e.jpg

次回へつづく。

1IMG_0073_20190323005953c6c.jpg

[ 2019/04/19 19:00 ] 鉄道博物館 | TB(0) | CM(2)

2018年11月・名古屋の旅~その37 3日目・三岐鉄道 丹生川駅-貨物鉄道博物館~

今回は”2018年11月・名古屋の旅・その37”をお送りします。

1IMG_0037_201903212235250e0.jpg

今回は三岐鉄道丹生川駅からです。
駅を出てすぐに見えたのはタンク!

1IMG_0038_20190321223527970.jpg

そうです!こちら丹生川駅は「貨物鉄道博物館」の最寄り駅です。

1IMG_0041_20190321230223a6e.jpg

月に1度の開館が今回の旅行と日程が合ったので足を運びました。

1IMG_0043_20190321230226c1b.jpg

駅を出てすぐにタンクや牽引車が見えたりしてワクワク感がすごいです。
DB101というものらしいです。

1IMG_0044_20190321231149435.jpg

なんか乗せるやつ???
年季と迫力がすごい!

1IMG_0045_20190321231150081.jpg

ヘッドマークの展示もありました。

1IMG_0047_201903212311535fd.jpg

博物館の中へ。

1IMG_0055_20190322010257378.jpg

この日はイベント開催も兼ねていたようで、来場者がたくさんいました。

1IMG_0051_20190322003228a26.jpg

かわいらしい模型も目を引きました。

1IMG_0048_20190321231154498.jpg

なんといってもこれ!
記念スタンプを押します。

1IMG_0050_20190322003226f2d.jpg

月に一度しか開いていない博物館。
住んでいる地域とははるか遠い場所にある博物館。
このスタンプが押せるのはわりと奇跡的。
ありがたい。

1IMG_0020_201903220041226df.jpg

まだまだ展示を見ていきます。
とにかくたくさんの展示があって内容が濃いです。

1IMG_0054_20190322010256bbd.jpg

次回へつづく。

1IMG_0052_201903220032293dc.jpg
[ 2019/04/18 19:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年11月・名古屋の旅~その36 3日目・三岐鉄道 富田駅-丹生川駅~

今回は”2018年11月・名古屋の旅・その36”をお送りします。

1IMG_0026_20190321194946d4f.jpg

前回に引き続き三岐鉄道富田駅から。

1IMG_0028_20190321194949931.jpg

三岐101系
元は西武の車両だったそう。

1IMG_0027_20190321194948864.jpg

レトロなフォントがいい味出してます。

1IMG_0029_20190321221009a57.jpg

いざ、乗車します

1IMG_0030_2019032122101190d.jpg

90年代に三岐鉄道にやってきたこの車両。
という事はもっと前に作られたものですよね。
なかなかの古い車両ですが、なんとなくそこまで古さを感じないような…
でも、座席に座ってみると古いなーというのが実感できます。。

1IMG_0032_20190321221014e6f.jpg

そんな風に乗り心地を考えながら過ごしていたら、あっという間に目的地に到着。

1IMG_0034_201903212235211c7.jpg

丹生川駅に到着です。
1IMG_0036_2019032122352386b.jpg

次回へつづく

1IMG_0035_201903212235221b7.jpg
[ 2019/04/17 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)