FC2ブログ









2017年12月・身延線の旅~その9 新蒲原駅-帰路~

今回は”身延線の旅 その9”をお送りします。

290_20180513143525656.jpg

身延線編最終回、今回は新蒲原駅からです。
しんかんばら と読みます。

291_201805131825172d4.jpg

名前もよく知らないし、何もない駅なんだろうなーと期待せずに立ち寄ってみたこの駅。
駅舎もシンプル。

293_2018051318251999b.jpg

と、ぼんやりあたりを見渡すと…船???

292_20180513182518a26.jpg


305_20180513212308d31.jpg
時計台も立派!

296_20180513185742d3d.jpg

不勉強で恥ずかしいですが、蒲原宿という宿場のあった地だそうで、それにちなんだ掲示や看板などがありました。

294_201805131825214c7.jpg

道にはこんなものが。

301_20180513212304872.jpg

宿場町のデザインがされていて凝ってます。

302_20180513212304900.jpg

たくさんのでざいんがあって、この絵を見ているだけであっという間に時間が過ぎて行ってしまいました。

303_20180513212306161.jpg

そして、日本橋に到着。
楽しい脳内旅でした。

304_20180513212306d90.jpg

富士山の絶景ポイントが紹介されている看板もありました。
今度の今度こそは静岡に来たらきれいな富士山を拝みたいです。

295_20180513182522b8e.jpg

駅前に大きなスーパーもあって、利便性もあって予想以上にいい場所でした。
もう帰り際なので特に買い物もせずに駅内に戻ります。

297_2018051318574346a.jpg

駅スタンプを押します。
桜の名所・さくらつり橋御殿山がデザインされています。

319_20180513184805dd7.jpg

ホームに戻ると貨物に遭遇。

307_20180513213015b05.jpg

貨物を見るにも楽しいこのあたり。
ひとまず全駅スタンプを押してから、気になった駅をピックアップして再訪していきたいなと思いました。
駅めぐりはここでおわり。
帰りの道のりへとつきます。

308_20180513213016967.jpg

横浜で乗り換えの際に買い物とごはん、と思ってそごう側へ。
すると、栃木県のゆるきゃら「とちまる」さんが!!
寒い中ランニングでがんばっておられました。

311_2018051321383647a.jpg

夕食はうどん。
はなまるの並盛はちょっと多かった…

わりとさらっとしたスタンプ集めの旅でしたが、天気も良くて楽しめた旅でした。
おつかれさまでした。

312_20180513213837b9f.jpg


次回からは 
2017年12月・年末旅
をお送りします。 
今後ともよろしくお願いいたします


スポンサーサイト



[ 2018/05/31 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2017年12月・身延線の旅~その8 富士川駅~

今回は”身延線の旅 その8”をお送りします。

281_201805131433296c4.jpg 

今回は富士川駅からです。
身延線の駅めぐりを終えて、少しだけ東海道線のスタンプを集めていきます。

282_201805131433309c8.jpg

事務所風な駅舎。

283_20180513143331ce5.jpg

反対側の出口。
廃墟か?と疑いたくなる雰囲気。
JR東海さんは駅をきれいにするということに対しては全くやる気が感じられないんですが…

286_20180513143520a13.jpg

あまり長居する気持ちもないので、駅内に戻ります。

285_20180513143334dd3.jpg


跨線橋から周辺の景色を楽しみました。

287_20180513143521614.jpg

富士山がすこーーし見えました!
見えるとうれしくなるのはなんでなんでしょう。
日本人だから?それとも何かの刷り込みなんでしょうか…

284_2018051314333345d.jpg

2面3線。
貨物なども入線する駅だそうです。

288_20180513143523979.jpg

跨線橋にはこんなものが。
岩淵駅??
ここは富士川駅では?と思って調べてみましたが、以前は岩淵駅という名での営業だったそうです。
岩淵駅というのは作られる際にあれこれとあったようですが、ちょっとネットで調べた限りではあまりわからず…
ちょっと興味あります。

280_20180513143135558.jpg

次回へつづく。

[ 2018/05/30 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(2)

2017年12月・身延線の旅~その7 富士駅~

今回は”身延線の旅 その7”をお送りします。

277_20180513143131034.jpg

今回は富士駅からです。
ここで身延線の旅はおわり。

273_2018051023465579b.jpg

休憩がてらホームでまったりしていると、貨物がたくさん稼働していました。

275_20180510234658d3f.jpg

全然詳しくないのでわからないのですが、テンション上がります。

278_201805131431337b5.jpg

「ラテックス専用」のタンク。
はじめて見ました。

274_20180510234657ae7.jpg

こうやって駅めぐりをしていると出会う貨物。
少しは勉強したら楽しめるんだろうなと思う時があります。
が、なかなかそこまでに至らず。

276_201805131431301f0.jpg

もう少し旅をつづけます。
次回へつづく。

279_20180513143134ffe.jpg
[ 2018/05/29 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2017年12月・身延線の旅~その6 竪堀駅~

今回は”身延線の旅 その6”をお送りします。

267_2018051023423848b.jpg

今回は竪堀駅からです。

266_201805102342369eb.jpg 

平面感ありの駅舎。
ちょっとふるめであまり清潔感はなく。

270_2018051023424248b.jpg

居心地悪め。
やたら声が大きい駅員さん。
ずっと大声で駅員さん同士で雑談していました。
しかもあんまり品のない話…
ありえないわーと思いつつ、駅前にあまりに何もないもんだから待合室の隅っこで座りながら、その話が耳に入って…
何とも言えない時間を過ごしました。

269_20180510234240114.jpg

スタンプを押してホームに戻ります。
富士山が見える公園?岩本山公園がデザインされています。

317_20180510234617e0a.jpg

ホームへ戻ります。
富士山がかすかに…見えないっ!
富士山運とことん悪いです。
次こそは!!

271_20180510234652347.jpg

次回へつづく。

268_20180510234239c2d.jpg

[ 2018/05/28 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2017年12月・身延線の旅~その5 入山瀬駅~

今回は”身延線の旅 その5”をお送りします。

255_201805102221324d4.jpg

今回は入山瀬駅から。

257_20180510233026002.jpg

シンプルすぎる駅舎に、待合スペース。
居心地悪め。

258_2018051023302774b.jpg

なんやかんや思いながら、駅スタンプを押します。
曽我兄弟。
御殿場線のほうに曽我梅林というのがあった気がしますが、関係あるのでしょうか?と考えつつ。

315_20180510233706064.jpg

不毛な時間を過ごしていても仕方ない。
というわけでホームへ。

259_20180510233028c27.jpg

名所案内。
字が薄くなっていて読めない。
これとは別に「入山瀬公園」という公園が駅のそばにあったようです。
それはそれは完全にチェック不足。

256_20180510233025eb6.jpg

ながーいホームにひとり手持無沙汰。

260_20180510233030d59.jpg

さきほど買った「のっぽパン」を食べることにしました。

263_201805102338406e2.jpg

静岡のご当地パン「のっぽパン」
細長いパンにミルククリームが入っていました。
クリームは数種類フレーバーがあるようです。
パン生地がいわゆるコンビニ的な菓子パンと比べると、わりとしっかりとしていておいしいものでした。
ミルククリームがあまり得意でなかったので、今度は別のお味でチャレンジしてみたいと思います。

264_20180510233842dda.jpg

結果パンが美味しかったので、いい思い出(お調子者)
気を取り直して次へ進みます。

262_20180510233839519.jpg

次回へつづく。

265_2018051023384330d.jpg
[ 2018/05/27 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2017年12月・身延線の旅~その4 西富士宮駅~

今回は”身延線の旅 その4”をお送りします。

246_2018051015473882a.jpg

今回は西富士宮駅からです。

247_20180510154739e1b.jpg

滞在時間はほぼなし。
まずは駅スタンプを押します。
富士山。

316_20180510172447a52.jpg

外に出る余裕はなく。
内側(?)からの駅舎。

248_20180510154741c69.jpg

1面2線のホーム。
富士駅から西富士宮駅間はまずまずのダイヤなのですが、ここから甲府に向けてとなると途端にダイヤが薄くなってしまいます。

251_20180510222127839.jpg

ここからはふたたび富士方面へ戻ります。
西富士宮から身延までの駅間には駅スタンプはないようなので、少しコンプリート感あります。
が、まだ手前でスタンプ押してない駅があるのでもう少し駅めぐりしていきます。

249_2018051015474206c.jpg

乗って行く電車はJR東海313系。

254_20180510222130f21.jpg

シートの色が好きです。
わりと暖かいこの日、陽射しも相まって、なんとなくまったりとした気持ちになりました。

253_20180510222129098.jpg

次回へつづく。

250_20180510154743f6e.jpg

[ 2018/05/26 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2017年12月・身延線の旅~その3 富士宮駅~

今回は”身延線の旅 その3”をお送りします。

233_20180510103750b5a.jpg

今回は富士宮駅から。

232_2018051010374924d.jpg

改札内に駅スタンプがあったので、早速押印。

234_20180510103751565.jpg

駅スタンプ状態悪し。
外にさらして置くとこうなることが多々ありますね。
駅員さんにいちいちたずねなくていいから楽じゃん!とはじめのころは思っていましたが、駅員さんにいちいち声をかけることに躊躇がなくなってしまった(!)今は状態が悪い方がさみしくかんじます。

314_2018051015014305e.jpg

少し短めの滞在時間ですが、少しだけ外へ。

235_20180510103753744.jpg

駅舎。
フラットなかんじ。
工事していました。

236_20180510142856651.jpg

謎な柱が建っていたのも気になりました。

237_20180510142857d4f.jpg

駅構内には観光の展示などもあって見ごたえのある空間でした。
観光案内所もあったけど、そちらの従業員さん?らしきご婦人がワイワイとされていて、とてもじゃないけど入りこめる空気ではなく…

238_201805101428582dd.jpg

ホームへ戻ります。

239_201805101429007dc.jpg

2面3線ホーム。
なんだか静かな印象のホームでした。

241_20180510144750833.jpg

富士駅で買った「のっぽパン」

242_201805101447515ed.jpg

静岡では有名なパンということでメディアで何度も目にしたことがあるので気になっていました。
あとで食べます。

243_2018051014475205d.jpg

なぜなら次の電車がやってきたから。。

244_2018051014475387c.jpg

次回へつづく。

245_2018051014475540b.jpg
[ 2018/05/25 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2017年12月・身延線の旅~その2 富士駅~

今回は”身延線の旅 その2”をお送りします。

217_201805101009119f6.jpg

今回は富士駅からです。

218_201805101009122f4.jpg

JR東海な電車を降りて降り立ったのは富士駅。

219_2018051010091481f.jpg

身延線を乗りとおした時(去年か一昨年の秋だったような…)以来の下車です。
骨組みが印象的な屋根のホーム、富士のほうに来たなと思える光景です。

216_20180510100910d48.jpg

前回は乗り換え時間ほぼなしで、駅を堪能していなかったので改札の外へ。

220_2018051010091664d.jpg

駅の外へ。
駅看板がスキマありで空と同化。

222_20180510102143f05.jpg

駅前は栄えている印象です。

223_20180510102145309.jpg

駅ビルもあります!
と思ったらヴィドだけしか入っていなかったという…
駅ビルとしての体をなしているかというと、謎です。

224_20180510102146409.jpg

JR東海のコンビニ、ベルマートのキオスクで食糧調達。

221_201805101021429fb.jpg

ここからは身延線。

226_20180510102551e3f.jpg

3面6線。
貨物駅でもあり、コンテナも見えます。

227_2018051010255379c.jpg

ふじかわが来ていますが、スルー。
わりとすぐに来る電車に乗っていよいよ身延線に乗ります。

229_20180510102555107.jpg

次回へつづく。

228_20180510102554c21.jpg

[ 2018/05/24 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2017年12月・身延線の旅~その1 出発-熱海駅~

今回からは”2017年12月・身延線の旅”編をお送りします。

2017年12月半ば。
まだ年末とは言い難い雰囲気の12月の少しだけ暖かい日、18きっぷで1日、身延線のスタンプ集めに行ってきました。

スタートは横浜駅から。

202_20180510090450bed.jpg 

東海道線で国府津まで。
ここで先まで行く東海道線を待ちます。

203_2018051009045143d.jpg

御殿場線をながめつつ待ち時間を過ごして、次へ進みます。

204_20180510090452f9b.jpg

熱海で下車。

205_2018051009045493d.jpg

次の電車まで少し時間があるので改札の外に出ます。

208_20180510095053021.jpg

きれいになった駅ビルをちょっとぶらり。

207_20180510095052b82.jpg

明るくてキラキラして、おみやげ屋さんも充実して。
昨今の観光客増もうなずけます。

206_20180510095050cb2.jpg

駅前には足湯も。
ご婦人たちのオアシスと化していました。

210_20180510095418bd7.jpg

結構朝からまったりしてしまい、あっという間に乗車時間になってしまいました。

211_2018051010083786f.jpg

ホームに戻ります。

212_201805101008380c6.jpg

静岡行の電車に乗って次へ進みます。

214_20180510100842da8.jpg

次回へつづく。

[ 2018/05/23 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(2)

2017年12月・中央線の旅~その14 大月駅-帰路~

今回は”中央線の旅 その13”をお送りします。

171_20180505144933a5d.jpg

シリーズ最終回、引きつづき大月駅からです。
今度は富士急の大月駅の入口へ。

170_20180505143721cea.jpg

JRと同じ建物にある富士急の乗り場。
わざわざ外に出て入口を探して迷子になったのはなんだったんだろうと。
入口にも改札口にもある鳥居が印象的な駅です。

175_20180505144939509.jpg

駅スタンプを押します。
スタンプ台は少し汚れていますが使用感があって、たくさんの人達が押しているんだろうな、と思えるようなスタンプ台でした。

172_20180505144935c43.jpg

関東の駅百選。
JRの駅スタンプでした。

198_2018050517454745e.jpg

こちらもJRのスタンプ。
甲州古道のスタンプです。

199_201805051745493b3.jpg

こちらは富士急のスタンプ。
少し状態が微妙なかんじ。

200_20180505174551068.jpg

そろそろ帰りの電車の時刻なので改札内へ。
キオスクが楽しそうだったのですが、時間切れ。
富士急もまだ乗ったことがないし、いつかはゆっくり訪問したいと思います。

174_20180505144937411.jpg

そして東京行に乗って帰宅の途へ。

176_20180505175257575.jpg

あたりは真っ暗になっていました。
ここからまたしばらく乗車し

177_20180505175259a67.jpg

八王子駅下下車。
そのまま帰宅します。

178_20180505175259ae4.jpg

途中、箱そばで夕食。
鴨そばいただきました。

182_20180505181200031.jpg

おみやげは信玄餅。
おつかれさまでした。

201_20180505181202566.jpg

次回からは 
2017年12月・身延線の旅
2017年12月・年末旅
をお送りします。 
今後ともよろしくお願いいたします


[ 2018/05/22 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)