FC2ブログ









2017年3月・仙台の旅 その12~2日目・JR常磐線・原ノ町駅~

今回は”仙台の旅 その12”をお送りします。

220_20170905232539023.jpg

前回の小高駅から来た道を戻っていきます。

222_20170905232542729.jpg

往路ではあまり堪能できなかった車両内をじっくりと。

224_20170905235543096.jpg

津波への対策がきちんと説明されているところにこの地域に津波が来たのだと実感せざるを得ないものでした。

221_20170905232541bd6.jpg

指は挟んだことはありませんでしたが、先日カバンが挟まりました。
ドアそばに生息する派なので…気をつけます。。

225_20170905235545d6f.jpg

出発。
車窓の外の景色をながめながら過ごしました。

226_201709052355473b9.jpg

原ノ町駅で乗り換えのため下車。
次の電車まで少し時間があるので駅をゆったりと観察。

228_20170905235611384.jpg

相馬の野馬追の大きな看板がホームにありました。
小高で出会った人たちに教えてもらったのを振り返りながら看板を眺めてしまいました。

229_20170905235612fc8.jpg

改札外へ。

230_20170905235614e44.jpg

構内には「駒絵百態」という絵がありました。

232_201709052356178ad.jpg

みどりの窓口のとなりには「原ノ町駅陣屋」がありました。

231_20170905235616465.jpg

甲冑を試着でき、相馬野馬追の写真の前で記念撮影ができる場所だそうです。

238_20170905235658afe.jpg

ほかに、甲冑などの展示も諸々あるので、試着せずとも楽しめるスペースでした。

239_201709052357005d8.jpg

映像資料やパンフレットなどいろいろあって勉強になるものばかりでした。

240_20170905235701d98.jpg

駅舎。
立派です。

234_201709052356378f1.jpg

駅名看板も馬。
かっこいいです。

235_20170905235639937.jpg

南相馬市の核である地域のようで、駅前にはいろいろありました。

233_2017090523563620d.jpg

滞在時間ももうリミット。
もう少しふらりとしたら楽しそうな場所だったので、再訪希望です。

236_201709052356407bb.jpg

ホームに戻って旅をつづけます。
次回へつづく。

241_20170905235703998.jpg


スポンサーサイト



[ 2017/09/30 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2017年3月・仙台の旅 その11~2日目・JR常磐線・小高駅 その3~

今回は”仙台の旅 その11”をお送りします。

207_20170905170736725.jpg

前回に引き続き小高駅からです。

208_20170905173101460.jpg

駅から少し歩いたところに神社があるし、少し足をのばそうかな?と思いつつややノープランで駅前を歩きます。

215_20170905231053b08.jpg

縁石が馬。かわいい。

210_20170905173105300.jpg

マンホールのデザインがかっこいい。
龍が描かれていて

209_20170905173103ef0.jpg

歩いて少しすると…
馬????

213_20170905231050098.jpg

地域のイベントで馬に乗っていたそうでした。
相馬地区の「相馬野馬追い」が有名ということで、この地域では馬が身近だそうです。

214_20170905231052184.jpg

この馬は「殿、利息でござる!」という映画でも登場した馬だそうで、主役の阿部サダヲが上に乗った馬だそうです。
阿部サダヲ。。
地元の先輩っす。
馬を間近で見たのははじめてだったので、挙動不審になりながらでしたが、かわいかったです。
親切にいろいろと教えてくださったり、お話にお付き合いくださったり、温かい方ばかりでした。
ちょっとした屋台などもあったり、楽しい空間でした。

212_20170905173107033.jpg

結局遠出することなく駅に戻ります。

216_2017090523105402a.jpg

駅に戻ると先ほどお話をした駅員さんが声をかけてくださりました。
駅スタンプはないけど、これを押したら?と乗車記念スタンプを出してくださりました。
今まで駅スタンプを集めていて、こんな風に声をかけてくださったのははじめてで。
温かい駅員さんの御心遣いに今でもありがたく思っています。

693_201709051707534ce.jpg

とても濃密だった時間を過ごすことができた小高駅ともお別れ。
常磐線の旅をさらにつづけます。

218_20170905232537880.jpg

次回へつづく。

219_20170905232538189.jpg

[ 2017/09/29 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2017年3月・仙台の旅 その10~2日目・JR常磐線・小高駅 その2~

今回は”仙台の旅 その10”をお送りします。

196_201709051705454ce.jpg

前回に引き続き常磐線・小高駅から。

197_20170905170546c15.jpg

ちょうど駅員さんがお手すきだったので、試運転されている電車のこと、復旧の様子のこと、この地域のことなどをたずねながら長々とお話しする機会が持てました。

203_2017090517073044b.jpg

浪江までの再開は結構着々と進められたとの事だったのですが、その先の双葉あたりはなかなか除染が運行を再開するレベルに達さないというお話でした。

206_20170905170734cf5.jpg

こういうお話ってメディアを通してしか知りえない、見ることができない状況です。
特に今のご時世、自ら情報を取りに行かないと知りえない状態になってきているように感じます。
202_20170905170633d14.jpg

除染という言葉なんて、今の生活上使うことがない言葉だったので。
これが現実なのか…と思わされました。
線量計が駅にありました。
これも現実。

204_20170905170731021.jpg

国的にはオリンピック開催前には…というかんじだと、お話の中で受け取りましたが、訪問時から今までの国会って…と思うと。。
政治にはとやかく言わないほうなので…

198_20170905170627a31.jpg

次に常磐線に乗るときはどうなっているだろう。
その日にはどうなっているか。

201_201709051706321dd.jpg

ただひとつ言えることは、ありがとう。
ここに来ることができてよかった。

200_201709051706304bd.jpg

駅からはあたたかさがあふれていました。

199_20170905170629ab4.jpg

もう少し小高駅で過ごします。
次回へつづく。

208_20170905173101460.jpg 

[ 2017/09/28 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2017年3月・仙台の旅 その9~2日目・JR常磐線・小高駅 その1~

今回は”仙台の旅 その9”をお送りします。
178_20170905163201771.jpg

仙台旅2日目、原ノ町駅からさらに南下していきます。

磐城太田駅を通過。

172_20170905163112743.jpg

下車したのは小高駅。

191_20170905170512ff4.jpg

訪問時2017年3月の時点ではこの路線の終着駅でした。

177_2017090516311646f.jpg

福島第一原発の事故の影響で運休していた駅。
昨年の7月に原ノ町-小高間が復旧しました。

179_20170905163202ff2.jpg

降りたホームの向かい側には車両が。
よく見ると”試運転”と表示されていました。

185_20170905165844176.jpg

あとで駅員さんとお話しした時に知ったのですが、訪問時の翌週にはこの先の浪江まで復旧するということで、試運転が行われているとの事でした。

176_20170905163114944.jpg

待合室。
とてもシンプルでした。

180_201709051632046fa.jpg

跨線橋

186_2017090516584602d.jpg

年季入ってます。

183_201709051658415d9.jpg

これからどんどん整備されていくような予感。
楽しみです。

187_20170905165847d87.jpg

試運転車を見送ります。

189_2017090517051053e.jpg

ホームにいつまでも居たい気持ちでいっぱいなのですが、キリがないので…
そろそろ改札を出ます。

184_201709051658428fb.jpg

次回へつづく。

192_20170905170514296.jpg

[ 2017/09/27 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2017年3月・仙台の旅 その8~2日目・JR常磐線・原ノ町駅~

今回は”仙台の旅 その8”をお送りします。

161_2017090516024416d.jpg

前回の浜吉田駅からしばらく南に向け乗車。
日立木駅を通過。

164_20170905160248052.jpg

宮城県から福島県に入ります。

165_2017090516111933e.jpg

東北らしい”りんごスティック”を食べながら車内でのんびり過ごします。

163_20170905160246fe2.jpg

原ノ町駅で下車。

167_20170905161121174.jpg

接続の電車に乗り換えるため少し急ぎめで移動します。
が、下車する際に荷物をバランス悪く持っていた和服の若いおねえさんがいたので、手を貸していたら「福島の方ですか?」と尋ねられました。
違います、旅の者ですと答えると「おひとりで福島ですか?」と。
福島の方は温かい人が多いです。そんな人達に間違えられるなんて…なんてわけのわからない感情が発生しつつ足早にその場を立ち去りました。

168_20170905161123a16.jpg

降りた先の目の前に駅スタンプがあったので、そそくさと押印。

166_20170905161120b30.jpg

インク薄め…

691_201709051616366fa.jpg

急いで跨線橋を渡って接続の電車に乗りつぎます。
乗り方が違う電車はいつ乗ってもドキドキします。。

170_20170905163111c6e.jpg

車内は人が少なめ。
さらに南下して先へ進みます。

169_20170905161124e53.jpg
 
次回へつづく。


[ 2017/09/26 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2017年3月・仙台の旅 その7~2日目・JR常磐線・浜吉田駅~

今回は”仙台の旅 その7”をお送りします。

152_20170904180817616.jpg

仙台旅2日目、前回の坂元駅から北に戻って浜吉田駅で下車しました。

151_20170904180816ddd.jpg

先ほどの坂元駅と違って年季が入った雰囲気。

154_20170904180819733.jpg

駅スタンプを押します。
こちらもイチゴ。
趣のある小さな駅。
たしかに。

690_2017090514491606d.jpg 

駅舎。
たしかに小さくて趣のある駅。
小さなおうち、みたいな雰囲気を感じました。

157_20170905153734117.jpg

駅の中もこじんまりとした昔ながらの雰囲気。

155_201709051537326bb.jpg

滞在時間は短めだったので、外をゆっくり見る時間はなく、次へ進みます。

156_2017090515373374e.jpg

ホームが広いのでここでぼんやりしているだけでしばらく過ごせそうな雰囲気。
空がきれいできれいで。3月ってこんな色の空だったっけ?

158_20170905153735c39.jpg

まだまだ旅はつづきます。
次回へつづく。

153_20170904180818bb7.jpg
[ 2017/09/25 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2017年3月・仙台の旅 その6~2日目・JR常磐線・坂元駅~

今回は”仙台の旅 その6”をお送りします。

138_20170904174343605.jpg

仙台旅2日目です。
今回は坂本駅から。

139_20170904174344150.jpg

新しい駅舎。
東日本大震災時の津波で駅、線路が流されてしまったため、現在は移転し新しく建て替えられたという駅です。

142_20170904175031185.jpg

どこかのニュータウンの造り途中みたいな駅前。
たぶん津波の被害からこの姿に生まれ変わったのではないかと思いました。
これからもどんどん街は作られていくのでしょう…と思いながら駅前をただただ眺めていました。

143_2017090417503379a.jpg

きれいな待合室。

147_20170904180745ae9.jpg

改札はICタッチ機だけぽつんとありました。

144_20170904175034a14.jpg

お手洗いが非常にきれいでありがたかったです。
お手洗い汚いと駅の印象最悪になりますし。。

145_201709041807426f2.jpg

駅スタンプを押します。
駅員さんが親切でほっこりしたのを覚えています。
このあたりはイチゴの生産地として知られていて、イチゴ狩りも楽しめるようです。

689_20170904175613edf.jpg

ホームに戻ります。

149_201709041807412e0.jpg

高架にまっすぐ伸びた線路が印象的なホーム。
このホームも震災後新しく敷かれた線路で高架駅になったそうです。
やっぱりこの日は空がきれい。

140_20170904175029559.jpg

まだまだ常磐線の旅をつづけます。

141_20170904175031b16.jpg

次回へつづく。

150_201709041808140b4.jpg

[ 2017/09/24 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2017年3月・仙台の旅 その5~2日目・JR仙台駅-岩沼駅~

今回は”仙台の旅 その5”をお送りします。

115_20170904155201c51.jpg 

今回は仙台旅2日目。
朝ごはんをしっかりといただいてから旅をスタートさせます。

120_20170904164313950.jpg

少し早起きして仙台駅からスタート。

121_20170904164314ae2.jpg

この日は常磐線に乗って南下していきながら駅めぐりをする予定です。
まずは東北本線で南下します。

122_201709041643153d3.jpg

そして岩沼駅で下車。

123_20170904164316de4.jpg

この駅で常磐線に乗り換えます。

124_20170904164318e4b.jpg

常磐線が来るまで少し時間があるので、駅をのんびりとぶらりします。
広いホームのヌケ感が気持ち良くて過ごしやすいなーとこの時思ったのを覚えているし、この日何度も同じことを思ったのを覚えています。

125_201709041710050e7.jpg

まずは駅スタンプを押します。
神社がたくさんある地のようです。
ゆっくりと観光とかできるのかな?
駅は城址にできたようなので、なるほど納得です。

688_20170904165759f1e.jpg 

駅の外に出てみます。

129_201709041710107a9.jpg

駅は古さを感じる昔ながらの駅感がありました。

131_201709041712473ff.jpg

駅のとなりには”エフエムいわぬま”がありました。
20年の歴史があるFMだそうで、震災時には災害の放送局としても役割を果たしたそうです。

130_20170904171246a21.jpg

芭蕉像。
「桜より松は二木を三月越し」

132_201709041712482ab.jpg

「完成の辞」という碑。
駅前は震災後整備され、このような姿になったようです。

134_20170904171251b93.jpg

人はほとんどおらず、静かな場所でした。

133_20170904171249ff8.jpg

ホームに戻ります。

137_2017090417434123a.jpg

ここから常磐線に乗って旅をつづけます。

136_20170904174341081.jpg

次回へつづく。

138_20170904174343605.jpg

[ 2017/09/23 19:00 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(2)

2017年3月・仙台の旅 その4~1日目・JR仙台駅~

今回は”仙台の旅 その4”をお送りします。

110_20170902172400fc4.jpg

仙台旅初日。
仙台駅からです。

112_20170904155016ef6.jpg

この日のぶらりを終えて仙台駅に戻りました。
やはり東北最大の都市、仙台は人多めです。

111_20170904155015007.jpg

仙台四郎の像がありました。
商売の神様として知られている存在です。

114_20170904155018233.jpg

夕食は牛タンっ!
定番系(利休とか伊達とか)をあえてはずして今回は、たんや善治郎へ。

116_2017090415520317a.jpg

味付け強めで好みだったんですけどねー。
分煙されてなくて居心地悪かった。
というかめちゃくちゃつらかった。
とてつもなく急いで食べて、速攻で店を出ました。
喫煙に関しては神奈川はかなり厳しい方ですが、東京ぐらいの規制がないときついんですけど。
だから突然地方の知らないお店とか行くと大変な思いするから嫌なんです。
それだけでこのお店が嫌になるんで…たぶんテイクアウト以外はもう利用しません。

118_201709041552055b8.jpg

気を取り直して仙台駅に戻りちょろっとショッピング。
そしてホテルにチェックインして、この日の1日を終えます。

113_201709041550172c5.jpg

この旅のホテル。普通のビジネスホテルですが過ごしやすかったです。
お世話になりました。

119_20170904155206f79.jpg

次回からは2日目に入ります。
次回へつづく。

[ 2017/09/22 19:00 ] その他 | TB(0) | CM(0)

2017年3月・仙台の旅 その3~1日目・JR仙石線・松島海岸駅-仙台駅~

今回は”仙台の旅 その3”をお送りします。

080_2017090217222196b.jpg

仙台旅編、松島海岸からです。

075_201709021722229a0.jpg

五大堂。

076_201709021722248e7.jpg

島状になっていて、海が臨めるきれいな場所です。

077_2017090217222571a.jpg

ついつい海ばかり見てしまいますが、お堂が美しいところが特に好きなポイントです。

079_20170902172226f51.jpg

木組み好き。

086_20170902172246b3e.jpg

五大堂を離れてさらにぶらり。

088_201709021723102e2.jpg

すずめさん。食いしん坊感がする丸さです。

083_20170902172244431.jpg

松島海岸レストハウス。
観光案内所と休憩所を兼ねたような場所です。

095_2017090217230942b.jpg

こちらには松島復興ギャラリーという展示があり、震災の時の様子や津波がここまできたという矢印が記されています。
前回来た6年前にも同じものを見ましたが、あの頃はとにかく恐怖の気持ちが強かったです。
この時見たときは、ここからどれだけ進んでいるかな。
被災地もそうだけれど、自分も。

096_201709021723315d3.jpg

松島は言わずもがなですが、日本三景のひとつ。

093_20170902172313ca5.jpg

日本三景は宮島には行ったことがあるのですが、天橋立はまだです。
早く三景制覇を…と思ってるんですけどねー。
いつの日になるやらです。

087_20170902172248cdb.jpg

いろいろなことを思いつつ松島をあとにします。

094_201709021723147e9.jpg

むすび丸。
仙台宮城観光キャンペーンのキャラクター。
かわいくてすごい好きな子です。

097_2017090217233303b.jpg

松島海岸駅へ戻ります。

101_201709021723353c0.jpg

このまま仙台に戻ります。

102_2017090217233637a.jpg

あれこれ家族とお話ししつつ車内で過ごしていたら、あっという間に仙台駅。

108_20170902172403832.jpg

地下ホームにある仙石線から地上へ向かいます。

109_20170902172405bb3.jpg

次回へつづく。



[ 2017/09/21 19:00 ] その他 | TB(0) | CM(0)