2016年3月・JR烏山線の旅 その4~JR烏山線・宇都宮駅~

今回の記事は”2016年3月・JR烏山線の旅 その4”です。
051_20160831011231819.jpg
前回に引き続き宇都宮駅の模様をお送りします。
037_20160831011152766.jpg
ランチを済まして駅前を少し歩いたので、駅の中へ入ります。
まずは駅スタンプを。
035_20160831011133adb.jpg
黄鮒ってなんだろう…気になります。
073_20160831011351a5c.jpg
改札内へ入ります。
新幹線も停まる要になる駅だけあって、待合のいすなどがきちんとしていました。
052_20160831011325a2d.jpg
日光線…にも乗りたいですが、今回は見送り…
看板の文字に味があっていいかんじです。
034_20160831011132c1b.jpg
気を取り直して烏山線のホームへ降ります。
すでに列車は入線しておりました。
053_201608310113194b0.jpg
烏山線の車両と言えばこちら。
ACCUM(アキュム)です。
IMG_9965.jpg
”一般型直流用蓄電池駆動電車”という列車です…
と言われても、漢字多すぎてわかりません(笑)
ざっくりというと、蓄電池を使って走る電車というもののようです。
IMG_9967.jpg
車両の形式表示は”EV-E300"
後者のEは東日本のE?
EVはなんだろう…ちょろっと調べてみたけど、たどり着けませんでした(泣)
IMG_9966.jpg
ここでなぜかカメラのバッテリーが切れてしまいました…
ここからiPhoneでの撮影に切り替えます(が、音がうるさい!!)

アキュムの説明が車内にありました。
デビューしてもう2年になるのですね。
IMG_9969.jpg
車内をきょろきょろしていたらあっという間に出発時間。
初の烏山線を楽しみます。
054_20160831011320355.jpg
次回へつづく。

スポンサーサイト
[ 2016/09/30 23:58 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(2)

2016年3月・JR烏山線の旅 その3~JR東北本線・宇都宮駅~

今回の記事は”2016年3月・JR烏山線の旅 その3”です。
026_2016083101110743d.jpg
前回の小田栄駅から、尻手、川崎を経て大きく北上します
031_20160831011120118.jpg
宇都宮駅へ到着です。
033_2016083101112964a.jpg
ここで烏山線に乗り換え…したいところですが、乗り換えの時間まで結構あったので駅前を見てみます。
038_201608310111468b3.jpg
新幹線で通過するだけの駅だったので、はじめての下車。
ちょっとドキドキしながら駅前をキョロキョロして歩きました。
040_2016083101114918a.jpg
デッキには元衆議院議員の森山欽司という方の胸像がありました。
このデッキを作る際に予算を獲得するために尽力した方だそうです。
039_20160831011148c2a.jpg
そして餃子の像。
テレビ等々では見る機会はあったのですが、本物と初対面!
048_2016083101122727b.jpg
壊されたとの報道が昔ありましたが、無事に復活していたのですね。
電灯がなかなか憎たらしい場所にあります。。
049_20160831011229468.jpg
駅前には餃子屋さんがいくつか。
さすが餃子の街。
050_201608310112300f6.jpg
とりあえず、駅ビルに戻って餃子でも食べてみたい!
ということで、有名な”みんみん”へ。
やはり…行列を成していました…。
041_2016083101115171e.jpg
並んでたらとてもじゃないけど電車に間に合わないので、下の階に降りてラーメンと餃子を。
043_2016083101120868c.jpg
”宇都宮餃子元祖 宇味家”というお店でランチです。
陽の光が入って過ごしやすい店内。
045_2016083101121174a.jpg
お店は小さくて、せせこましいかんじでしたが、お店の人が親切で過ごしやすかったです。
044_2016083101120998a.jpg
佐野ラーメンと餃子のセットを注文。
佐野ラーメン好物です。
もう油強めのラーメンは食べられなくなったので、こういうのはほっこりします。
047_20160831011233b08.jpg
みんみんもおいしいんでしょうが…並ばないでこれだけなら、こちらで全然いいです。
ごちそうさまでした!
042_201608310112146f3.jpg
つぎはもっと時間を取って食べ歩きするぞ!!
046_201608310112121da.jpg
次回へつづく。

[ 2016/09/29 16:52 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(2)

2016年3月・JR烏山線の旅 その2~JR南武線・小田栄駅~

今回は”2016年3月・JR烏山線の旅 その2”です。
030_20160831011119286.jpg
今回は南武線尻手駅から。
ここで南部支線に乗り換えです。
003_20160831010741c02.jpg
008_20160831010757145.jpg
目的はこちら。
007_20160831010802ce4.jpg
小田栄駅、今年の3月に開業したばかりの駅です。
010_20160831010759031.jpg
開業当日には行くことができませんでしたが、開業して数日後のこの日に訪問が実現できました。
そのせいか、尻手駅は混み合っていました。
開業記念のヘッドマークがついている車両が走っていたからかもしれません。
 009_20160831010758efd.jpg
車内もなんだかリニューアルされてるっぽかったです。
シートがかわいらしいデザインになっていました。
音符があしらわれていて、色のコントラストもすてきでした。
006_2016083101074477c.jpg
ラッピングもかわいいデザインになっていました。
音楽の町かわさきってやつでしょうか。
024_201608310111022c0.jpg
小田栄駅に到着。
013_20160831010825455.jpg
新駅に降り立つというテンションアップな行動ですが…
012_20160831010824e9d.jpg
むむむ。
015_20160831010820324.jpg
この規模!?
2面2線の無人駅というスタイルです。
首都圏では稀では…と思ってしまいますが、鶴見線もすぐそばだし、そう考えると違和感ないかもしれません。
017_2016083101090232a.jpg
朝夕はぼちぼちダイヤがありそうです。
016_201608310108229a7.jpg
とりあえず外に出てみます。
018_20160831010855971.jpg
踏切をこえて反対側のホームに向かうところで、貨物に遭遇。
019_20160831010856eae.jpg
住宅街の中にこっそりできた停車場…みたいな雰囲気。
ちょっと都電荒川線の早稲田とか鬼子母神あたりを思い出します。
020_20160831010859eea.jpg
駅前にはコーナンとかノジマ、ヨーカドーなどとかがあってショッピングだけで1日過ごせそうな場所でした。
021_2016083101090197b.jpg
結構人が多くてのんびりした気分になれなかったので、早々に退散。
022_20160831011107646.jpg
次へ進みます。
023_201608310111017e8.jpg
次回へつづく。
[ 2016/09/28 01:56 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2016年3月・JR烏山線の旅 その1~出発-JR南武線・尻手駅~

今回より新シリーズ”2016年3月・烏山線の旅”編に突入いたします。
   001_20160831010745222.jpg
まだまだ寒い3月の終わり。
18きっぷでぶらり日帰り旅に行きました。
   002_20160831010740c53.jpg 
”烏山線の旅”と銘打っているものの、しょっぱなから寄り道します(笑)
川崎駅で乗り換えて南武線・尻手駅で下車します。
   028_20160831011115bec.jpg
次の電車がすぐだったので、急いで駅スタンプだけを押します。
急ぎっぷりに駅員さんが察してくれて、アシストをしてくれた親切な駅員さんに出会えました。
スタンプが異常にかわいい!!
マグロの目がキュートです。
   072_20160831011350f27.jpg
駅前は市場が近いのが感じられるような雰囲気。
お酒を飲む人には楽しめるようなお店が結構あるようです。
   029_20160831011116fc3.jpg
そこそこの近場なので、またゆっくり機会をつくって訪れてみたい街ですが、次へ進みます。
次回へつづく。
[ 2016/09/27 16:05 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2016年3月・武蔵野線の旅 その8~JR武蔵野線・新松戸駅-帰路~

今回は”2016年3月・武蔵野線の旅 その8”をお送りします。
   086_20160825120120e85.jpg
今回は新松戸駅からです。
   091_20160825120118a30.jpg 
もともとの目的であった帰省。
最寄駅までやってきたので、ここで駅めぐりを終えて実家に帰ります。
   093_201608251201308d4.jpg
あまりに身近で改めて撮影することのない場所でしたが、たまには駅前を撮影。
   094_20160825120132e36.jpg
父が車で道すがらにある、少し気になっていた新しめなカフェに寄り道
   095_20160825120133bf5.jpg
さんぽカフェ。
以前和菓子屋さんだったところを居抜きでオープンしたカフェです。
   101_20160825120152aca.jpg
ランチの時間にギリギリすべりこみ。
しかし、店内ではウェイティング発生中でちょっと待ち時間がありました。
   096_2016082512013592b.jpg
ランチセットを注文し、軽く食事をしました。
ランチドリンクはカフェラテ。
   099_20160825120149155.jpg
ランチフードのチャパティはてりやきチキン。
サイズが小さかったので、あれ?と思いましたが、食べごたえじゅうぶん。
美味でしたー。
   100_20160825120151b89.jpg
店内は日が差し込んでいい雰囲気。
店員さんも親切な人が多くて、ステキな時間が過ごせました。
   098_2016082512015516a.jpg
実家での滞在を終え、帰路につきます。
帰りは北小金駅からで。
   103_2016082512020201f.jpg
実は押していなかった駅スタンプ。
画像がボケボケで申し訳ありません。
   007_20160825120248367.jpg
帰ろうと思いましたが、ちょっとだけ寄り道しようと思います。
   102_201608251202086a4.jpg
最寄にある”あじさい寺”こと”本土寺”にあやかってか待合室のデザインにあじさいがあしらわれています。
   104_201608251202039f9.jpg
帰り道ですが、少し寄り道でひと駅となりに移動。
南柏駅で下車します。
   105_20160825120205171.jpg
こちらも駅スタンプを押すのみの訪問。
   106_2016082512020606d.jpg
駅舎と209系…って。。
特段特色がない地なんですよね。
   008_20160825120250c89.jpg
若かりし頃、南柏でバイトして飲みいって、バイトして、あーしてこーして…非常に身近な駅でした。
なので、少しはこの街を身近に感じています。
久しぶりに来ましたが、少し感慨深かったです。
   107_2016082512022014e.jpg
がしかし…
駅の外に出ると、昔の面影なし!
南柏…さかえたな。。
   108_201608251202147bc.jpg
いろいろな思いを馳せながら帰路へ着きます。
おつかれさまでした。
   109_20160825120215f77.jpg
おまけ
なぜか実家にあった新京成のポスターを強奪してきました(笑)
というか、食いつきハンパなさすぎて、あげるって言われました(笑)
   112_201608251202268bf.jpg

次回からは 
2016年3月・烏山線の旅
2016年4月・成田線の旅
2016年4月・群馬の旅
をお送りします。 

今後ともよろしくお願いいたします。


[ 2016/09/26 00:59 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2016年3月・武蔵野線の旅 その7~JR武蔵野線・南流山駅~

今回は”2016年3月・武蔵野線の旅 その7”をお送りします。
   079_2016082512010005d.jpg 
今回は武蔵野線・南流山駅です。
   085_20160825120106529.jpg
埼玉県から武蔵野線を各駅下車してきましたが、ついに千葉県に突入です。
ホームのイスにはかわいらしい座布団があり、ほっこり。
流山市内を走る流鉄のホームのイスにもこのような座布団があったような気がしたので、流山に来たな…と勝手に感じました。
   083_20160825120102ebb.jpg
流鉄がらみで。
流鉄の鰭ヶ崎駅が徒歩12分ということのようですが、かなり遠くにある印象なので、乗り継ぎということは非現実的かと思います。
   078_201608251201071f1.jpg
構内に本屋ができていました。
   087_201608251201131d2.jpg
駅スタンプを押します。
改札の窓口でお借りしたのですが、なんだか荷物がバラバラっとなってしまってなんかカオスなことになってしまいあたふたしました。。
しかし、非常に気のいい駅員さんでなんだか心が和みました。
   006_201608251202530f6.jpg
少しだけ駅の外に出ます。
   088_20160825120115584.jpg
すぐそばにはTXの駅があります。
以前来た時よりはるかに古びた印象です。
TXも開業してから10年以上経ったんですね。
   090_20160825120116278.jpg
ここで駅めぐりは終了ですが、もう少し続きます。
次回へつづく。
[ 2016/09/25 00:01 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2016年3月・武蔵野線の旅 その6~JR武蔵野線・三郷駅~

今回は”2016年3月・武蔵野線の旅 その6”をお送りします。
   075_20160825120046d2a.jpg
今回は武蔵野線・三郷駅です。
   067_201608251200231a3.jpg 
埼玉の東の果てまでやってきました。
   068_20160825120038008.jpg
まずは駅スタンプを押します。
やはりここもいたずらの輩のせいで台が汚れています。
本当にやめてもらいたい…
   069_20160825120030db5.jpg
三郷のイチオシが描かれているスタンプ。
三匹の獅子舞…気になります。
   005_20160825120242e90.jpg
外へ少し出ます。
   071_20160825120035add.jpg
地元から比較的近い場所でもあって、江戸川の土手など、若かりし頃の遊び場のひとつでもありました。
   070_201608251200329bf.jpg
もう何年振りの景色でしょうか…なつかしさを強く感じます。
   072_201608251200361a2.jpg
相変わらずの三郷駅を感じて、なんだか感慨深くなってきたのでホームへ戻ります。
江戸川が見えます。
川を挟むと千葉県です。
   077_201608251200513e4.jpg
ホームから角度を変えてみるとさらに江戸川土手が見えます。
風が強い日で、なんだか川のパワー?水のパワーに吸い込まれそうな気になってしまうような雰囲気でした。
   073_20160825120052983.jpg
河を越えて千葉県に入ります。
   076_201608251200492db.jpg
次回へつづく。
[ 2016/09/24 01:28 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2016年3月・武蔵野線の旅 その5~JR武蔵野線・新三郷駅~

今回は”2016年3月・武蔵野線の旅 その5”をお送りします。
   059_20160825120008ef3.jpg
今回は武蔵野線・新三郷駅です。
   060_20160825120001bfa.jpg
リニューアルなどを経て、そこそこきれいな駅になっています。
   058_20160825120007776.jpg
まずは駅スタンプを押します。
なかなか押しづらいところにあって、服が汚れそうになります。
リアルに改善求めます。
   061_2016082512000316e.jpg
そしてスタンプの管理もよろしくなく…うーん。。
   004_201608251202404f7.jpg
できれば、武蔵野線よくするプロジェクトのひとつに入れておいてください。
   066_2016082512002069b.jpg
気を取り直して、駅の外に少し出ます。
   062_201608251200043c5.jpg
こちらはららぽーと新三郷の最寄駅です。
ららぽのほかに、IKEAもコストコもある非常に便利なスポットです。
知り合いでもここによく通う人も多くいます。
あー。コストコ行きたい。
   064_20160825120017d27.jpg
レイクタウンに行ったので、こちらは今回スルー。
なにより、広すぎて消化不良になりそうなので難しい。。
   065_20160825120019f07.jpg
ふたたび気を取り直して次へ進みます。
   084_20160825120104259.jpg
次回へつづく。
[ 2016/09/23 01:22 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2016年3月・武蔵野線の旅 その4~JR武蔵野線・吉川美南駅~

今回は”2016年3月・武蔵野線の旅 その4”をお送りします。
   050_2016082511593512b.jpg
今回は武蔵野線・吉川美南駅です。(上の画像は吉川駅です。)
   052_201608251159381e2.jpg
2012年に開業した、新しい駅。
ホームがすごくきれいです。
   053_201608251159558e5.jpg
まずは駅スタンプを押します。
   054_20160825115950de5.jpg
新しい駅のせいか、スタンプもきれいです。
開業3周年記念の際につくられたもののようです。
吉川市のイメージキャラクターの”なまりん”がデザインされています。
   003_20160825120238415.jpg
ちょいと外に出て駅舎を見学。
立派です。
   055_201608251159513bc.jpg
おとなりの吉川駅同様、この駅でもなまず推しがされています。
こちらにもなまずがいました。
”みなみん”と”だいごろう”と名付けられているようです。
   057_20160825115954f32.jpg
ポスターにもなまりんがいました。
栃木武蔵野号。魅力的です。
リゾートやまどりの車両で運行されたそうです。あの車両乗ってみたいです。
   056_20160825115953091.jpg
もう少し駅めぐりを続けます。
次回へつづく。

[ 2016/09/22 00:21 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)

2016年3月・武蔵野線の旅 その3~JR武蔵野線・吉川駅~

今回は”2016年3月・武蔵野線の旅 その3”をお送りします。
   051_20160825115937d0c.jpg
今回は武蔵野線・吉川駅です。
   043_20160825115922e42.jpg
駅名標の下にあった現美新幹線のポスターがなんだか目についてしまいました。
なんか好きになれないんですよね、このデザイン。
乗ることはあるのでしょうか…ないだろうな。
見ることはしたいけど…。
   044_201608251159154d6.jpg
話は逸れましたが…
駅スタンプを押します。
台があまりきれいではありません。
   046_201608251159183de.jpg
スタンプの状態…
なんか最近スタンプの状態ディスってばかりな気がします。
よくない。気にしすぎ。
   009_20160825120251992.jpg
吉川市と言えば、なまずが有名です。
なまずの里マラソンなんてのもあるんですね。
   047_201608251159215de.jpg
そして、駅にもなまずがいます。
その名も”なま鉄”
生き物系は全般ムリなので、ここまでしか近寄れませんでした(汗
   049_201608251159345dd.jpg
ちょっと外に出たものの特にどこへ行くでもなく…次へ進みます。
   048_20160825115942c93.jpg
次回へつづく
[ 2016/09/21 21:32 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)