FC2ブログ









2016年3月・水戸梅まつりの旅 その10~2日目・偕楽園駅 その2~

今回は”2016年3月・水戸梅まつりの旅 その10”をお送りします。
   137_2016072212092521b.jpg
前回に引き続き、偕楽園駅の模様をお送りします。
   129_20160722120927036.jpg
なかなか訪問することのない駅なので、じっくりたっぷり見て回ります。
   135_201607221209217f7.jpg
   143_20160722120948fbc.jpg
特急が到着。
   140_20160722120945a94.jpg
簡易的なホームに特急が来ると圧が強くてちょっとこわいです。
   141_20160722120946ceb.jpg
特急を見送り、もう少しホームをウロウロ。
   138_20160722120949a02.jpg
   139_201607221209535ee.jpg
駅も梅まつり仕様です。
梅まつりの着物のおねえさんもホームでお出迎えしています。
   136_20160722120923c6c.jpg
   147_20160722121007f97.jpg
知らぬ間にホームには人がたくさんになってました。
   145_20160722121002086.jpg
人を避けるようにホームの端まで待避。
   151_20160722121021ae5.jpg
もうすぐやってくる普通電車を待ちます。
   148_20160722121010d5c.jpg
次回へつづく。
[ 2016/08/21 16:26 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(2)

2016年3月・水戸梅まつりの旅 その9~2日目・偕楽園駅~

今回は”2016年3月・水戸梅まつりの旅 その9”をお送りします。
   117_20160722120727aea.jpg
今回は偕楽園から偕楽園駅へ向かいます。
昨日も行きましたが、この日は土曜日というだけあって人でいっぱい。
ゆったり梅を楽しむ昨日とはうらはらに、おまつりを楽しむかんじの雰囲気でした。
   116_20160722120726c28.jpg
おまつりはほどほどに、この日のメインイベントへ。
   108_20160722120714ef5.jpg
偕楽園の横にある偕楽園駅に行くのがこの日の最大の目的です。
   109_20160722120716987.jpg
まずは橋の上から駅の様子をウォッチングー。
   110_2016072212071024e.jpg
E657が到着してます。
   115_20160722120725c37.jpg
   113_20160722120729ce5.jpg
偕楽園駅は臨時駅で、水戸の梅まつり開催時の土・休日にだけ営業する駅です。
   120_201607221207571ea.jpg
今年リニューアルをして、ずいぶんとすっきりとしたようです。
記念の植樹がされています。
   121_20160722120758bfb.jpg
外からの様子を存分に堪能したので、駅の中に入ろうと思います。
   122_20160722120800c63.jpg
いざ、偕楽園駅へ。
   123_20160722120816834.jpg
非常に混み合っていて写真を取るにも一苦労です。
   125_20160722120810454.jpg
乗客は梅まつりに行く人だけですよね。
   126_20160722120812ef6.jpg
梅の状況やこの日のイベントをアナウンスする看板もありました。
   127_2016072212081582b.jpg
入場は18きっぷで。
361_20160725154320cca.jpg 
18きっぷを使ううまみは今回はなかったのですが、この印をここに押したくてこの駅で入場しました。
362_201607251543215f3.jpg
ここからはホームをゆったりと見学します。
124_20160722120809f09.jpg
次回へつづく。
[ 2016/08/20 01:46 ] その他 | TB(0) | CM(0)

2016年3月・水戸梅まつりの旅 その8~2日目・千波湖のSL~

今回は”2016年3月・水戸梅まつりの旅 その8”をお送りします。
   085_201607221205377fa.jpg
前回に引き続き、千波湖の様子をお送りします。
   084_20160722120536984.jpg 
偕楽園の駐車場のほどちかくにSLがいました。
   086_20160722120541341.jpg
水戸でも活躍していたSLだそう。
   098_20160722120619c1b.jpg
中に入れるようだったので、入ってみました。
   089_20160722120559628.jpg
博物館のように手入れが完全に行き届いていないような雰囲気は逆に普段出くわさないので、めずらしくてうれしかったです。
   091_20160722120600828.jpg
   087_20160722120606587.jpg
SLの中に入るとだいたい頭打つよね(笑)
今回も当然のごとく頭打ちました(笑)
   088_201607221205584e8.jpg
SLを堪能して満足。
偕楽園方面へ向かいます。
   097_20160722120626801.jpg
カフェ…入りたかったけど結構な混み具合でスルー。
   099_20160722120621072.jpg
水門光圀公像。
水戸駅では助さん格さんいましたが、ここではソロです。
   101_20160722120626c14.jpg
偕楽橋を渡って、園のほうに入っていきます。
   105_201607221206402b1.jpg
遠目には好文亭が見えています。
   107_20160722120643f4d.jpg
この日は土曜日。
昨日とは違って人がたくさん。
スムーズに歩くのも困難になってきました。
   106_201607221206422de.jpg
そんな中、核心へ向かいます。
   104_20160722120648dbe.jpg
次回へつづく。


[ 2016/08/19 01:49 ] その他 | TB(0) | CM(0)

2016年3月・水戸梅まつりの旅 その7~2日目・千波湖~

今回は”2016年3月・水戸梅まつりの旅 その7”をお送りします。
   073_20160722120457c6e.jpg 
今回は水戸駅周辺を歩きながら千波湖に向かいます。
水郡線の車両を横目にあゆみを進めます。
水郡線はまだまったく乗ったことがないので、今年は乗りたいと思っている有力候補の路線です。
   074_20160722120458961.jpg
偕楽園駅方面へ歩くと千波湖が見えてきます。
   075_20160722120502440.jpg
千波大橋という橋を渡って湖のそばに近づいていきます。
   076_20160722120508014.jpg
梅を象ったと思われるオブジェも橋にありました。
さすが梅と言えば水戸ってかんじです。
   072_2016072212050679d.jpg
橋から下に降りて湖のほとりへ。
   079_201607221205198cc.jpg
3月も初旬だったのでまだ寒かったですが、歩くには気持ちいいくらいの天気でした。
偕楽園側よりは人も多くなくて、のんびりとウォーキングくらいの気持ちでプラプラできました。
   083_201607221205348d8.jpg
白鳥がのびのびと泳いでいました。
やっぱり都会との違いはこういう動物がのびのびとしているように見えるところだなと感じます。
   078_20160722120517559.jpg
カモ?もチョコチョコあるってました。
しかし、エサあげるなって注意書きがところどころに記されてるのに、あげる人ってなんなんでしょうね。
悪意しか感じないです。
   080_20160722120521ec6.jpg
ダイダラ坊の伝説という碑が建っていました。
市内にダイダラボウの像があるそうですが、めっちゃ大きいらしいです。
なんかのCMにも出てますよね、デイタラボッチやダイダラボッチとも言うそうです。
   081_2016072212052340d.jpg
湖のほど近くに美術館や文化センターがあるようです。
   077_20160722120525dfd.jpg
このまま1日いられちゃうような雰囲気ですが、ほかもまわりたいので…次へ進みます。
   082_20160722120541b4c.jpg
次回へつづく。
[ 2016/08/18 01:01 ] その他 | TB(0) | CM(0)

2016年3月・水戸梅まつりの旅 その6~2日目・水戸東照宮~

今回は”2016年3月・水戸梅まつりの旅 その6”をお送りします。
   064_20160722120301973.jpg 
旅の2日目のスタートの前にホテルのモーニングを。
ビュッフェスタイルで、イクラとシラスもメニューに入っています。
イクラはもちろんでしたが、サラダがとにかくおいしかったです。
たぶん3回くらいリピートしてしまいました。
   070_20160722120423fdd.jpg
大満足の朝食後、ホテルをチェックアウト。
2日目の旅をスタートさせます。
   065_20160722120303018.jpg
2日目最初は水戸東照宮に行きました。
   066_2016072212030379e.jpg
徳川家康公を祀るとために建てられた東照宮。
水戸徳川の地ということでここに建立されました。
   067_201607221204275d0.jpg
日光と比較すると、こじんまりとした雰囲気です。
しかし、金色が効果的に使用されているところを見ると、東照宮だなというのもうなずける場所でした。
   068_201607221204298eb.jpg
水戸藩は独自に大砲を作ることに成功したらしく、大砲がありました。
(これはレプリカのようです)
   069_20160722120422f2f.jpg
お参りを済ませ、歩みをすすめます。
   071_20160722120425de5.jpg
次回へつづく。


[ 2016/08/17 01:17 ] その他 | TB(0) | CM(0)

2016年3月・水戸梅まつりの旅 その5~別雷皇太神-1日目終了~

今回は”2016年3月・水戸梅まつりの旅 その5”をお送りします。
   053_201607221200529f0.jpg
前回の神崎寺からさらに水戸駅方面へ歩き、その道すがらにある”別雷皇太神”に訪問しました。
    052_2016072212005681f.jpg
基本的に御朱印集め中の家族のお付き合いです。
わたしの鉄道に付き合ってもらっていることのほうが多いので普段のお返しです。
(基本的に別行動が多いですが…)
   058_201607221201470bf.jpg
待ちぼうけ食らっている間にあたりをフラフラしますが、柱につながれている犬におびえなくてはならないという、ちょっとした苦行タイムを過ごしました。。
   055_201607221200542a9.jpg
しかし、このカエルちゃんに癒されながら待ち時間を何とか過ごせました。
   054_20160722120112198.jpg
手水もカエル。
かわいすぎます。
   057_2016072212014724e.jpg
その後、すぐ近くにある神應寺へ。
こちらはお参りしただけです。
   059_20160722120141502.jpg
日も暮れてきたのでホテルへ行くために街を歩きます。
徳川斉昭公の像とすれ違い、撮影。
道すがらにあるのは、歴史の街ってかんじですね。
   061_201607221201457dd.jpg
マンホールは”みとちゃん”
水戸市のマスコットキャラクターです。
頭が納豆のワラですが、頭の中に納豆は収納されているのでしょうか…気になります(笑)
水トちゃんにも似てるような気がしないでもない(笑)
   060_20160722120142599.jpg
すっかり日が暮れてしまい、テンションだだ下がりの中ホテルにチェックインです。
今回はアパホテルに宿泊です。
   062_20160722120305d21.jpg 
ホテルのキャンペーンか何かで、アンケートに答えると、ビールかクリミアソフトをプレゼント!ということだったので、食い気味にアンケートを出してソフトをゲット(笑)
ちょうどラングドシャ持ってたので、最高のおやつでした。クリミア大好きです。
昼もソフトクリーム食べたのに、夜までソフトだなんて…なんて日だ。。
   063_20160722120307d7b.jpg
旅の1日目はこれで終了。
ゆっくり休んで次の日にそなえます。


次回へつづく。

[ 2016/08/16 01:18 ] その他 | TB(0) | CM(0)

2016年3月・水戸梅まつりの旅 その4~神崎寺~

今回は”2016年3月・水戸梅まつりの旅 その4”をお送りします。
   044_20160722115939bd5.jpg 
今回は神崎寺です。
   045_20160722115940b24.jpg
偕楽園を出て水戸駅方面に向かう途中にある、神崎寺に立ち寄りました。
   046_20160722115944c5a.jpg
偕楽園のほど近くにあり、これだけ大きい場所でありながら、人はほぼおらず静かでいい場所でした。
   042_2016072211594409a.jpg
立派な場所で長い時間いられそうな場所でした。
木々も多いのと、この日の天気も相まってすがすがしい気持ちになりました。
   049_201607221200262e5.jpg
水戸藩にゆかりのあるお寺でもあるようです。
   047_20160722120032965.jpg
なんと昔、盗難の被害があったようで話題になった場所のようです。
知らなかった…。
   048_201607221200340fd.jpg
家族はお朱印集めにいそしんでいるので、御朱印をいただいていました。
   050_20160722120027b92.jpg
日が傾いてきました。
少し先を急がねば。
   043_2016072211593789a.jpg
次回へつづく。
[ 2016/08/15 21:25 ] その他 | TB(0) | CM(0)

2016年3月・水戸梅まつりの旅 その3~偕楽園~

今回は”2016年3月・水戸梅まつりの旅 その3”をお送りします。
   026_20160722115836680.jpg
今回はこの回のメインイベントと言っても過言ではない、水戸・偕楽園の模様をお送りします。
   027_2016072211583799f.jpg
中に入るやいなや、もう梅!
梅だらけってかんじできれいでした。
   028_2016072211584180d.jpg
梅って白だったり、赤だったり、ピンクだったり色とりどりでバリエーション多くて見飽きないところが好きです。
    031_201607221158534ca.jpg
しかも、このまるいフォルム。
かわいすぎます。
   032_20160722115854641.jpg
園内はたくさんの種類の梅が植えられていて、品種や早咲きや遅咲きなどの見ごろなどの説明がきちんと各木にされていたので、勉強にもなってよかったです。
   030_2016072211585902d.jpg
馬鹿のひとつおぼえのように梅のアップばかりを撮影(汗
   038_20160722115917d68.jpg
やっと…遠目から。
   037_20160722115916a4c.jpg
桜も好きですが、梅も好きなんです。
まだ春も来そうもない寒い中、鮮やかな色をつけるところに心に灯がともるかんじがします。
冬は基本的に好きではありませんが年が明けてからの冬(1月2月あたり)は春に向かって、自然がパワーを持ち始めるのをかんじられる場面が多くあるように思い、きらいではありません。
   040_20160722115919fd0.jpg
梅を見に行くのにわざわざ偕楽園に行くなんて、梅なんて近場で見ればいいじゃないか、そんな言葉を返されてしまいます。
確かに前は、なんとなく行ってみたいなくらいの気持ちで、時期が合えば行こうかなという気持ちで毎年なんだかんだ、行かれずにいたのです。
しかし、2011年にこの日行けそう!と予定を立てたのが3月11日。
   041_201607221159205b1.jpg
張り切り過ぎたせいか、当日は大寝坊。
仕方ないのでお昼までグダグダと過ごしてました。
ランチを済ましてから起きたのは大地震。
東日本大震災でした。
わたしの住んでいた地域は地震による被害はほとんどありませんでしたが、真夜中までの停電、その後の計画停電により該当地域になることが多くて、とにかく電気には苦しい思いをさせられました。
   035_20160722115922510.jpg
それからのことは言わずもがなですが、東北や茨城から千葉の沿岸には津波が来て大きな被害に見舞われました。
水戸も被害が大きく、常磐線にも被害がありました。

それからはほどなくして被災地と呼ばれる場所や、その近くなど旅をしていきました。
しかし、水戸に行くのには躊躇の気持ちがありました。
あの時、早く起きて水戸に行っていたら自分はどうなっていたんだろうと思うと、すくむ思いがして行こうという気持ちになれませんでした。
034_201607221158572cd.jpg
その後、フェスや乗り鉄旅などで水戸方面に行くようにして気持ちを確かめつつ、今年のこの旅に至ります。
個人的にはこの季節にここに来ることができたのは感慨深いものでありました。
   033_20160722115856e1a.jpg
梅林の中を抜けて好文亭方面へ向かい、さらに園内をまわり、梅の季節の偕楽園を堪能しました。
   043_2016072211593789a.jpg
自分語りが長くなってしまいました。
お目汚し申し訳ありません。
   029_20160722115841c17.jpg
次回へつづく。


[ 2016/08/14 02:26 ] その他 | TB(0) | CM(2)

2016年3月・水戸梅まつりの旅 その2~常磐神社~

今回は”2016年3月・水戸梅まつりの旅 その2”をお送りします。
   011_20160722115719b5f.jpg 
水戸駅からバスで偕楽園まで来ました。
まずはバス停の近くにあった常盤神社へ。
   013_20160722115752298.jpg
ちょっと長い階段を上がってると、人がたくさんでにぎわってました。
   012_20160722115758aa9.jpg
お酒の飲み比べみたいのがやってました。
結構なにぎわいで楽しそうでしたが、お酒ムリなんで…そそくさとスルーです。。
   015_20160722115753559.jpg
   019_201607221158160a2.jpg
神社仏閣は結構積極的に行くのですが、閑散とした中を行くのが好きなので、このにぎわいには少し不慣れでちょっとワクワクしながらビクビクなかんじでお参り。
   020_201607221158080d0.jpg
稲荷神社にもお参り。
   018_20160722115756dde.jpg
となりの神社では猿回しが来ていて非常ににぎわっていました。
混み合いすぎてうっすらしか見えませんでしたが、楽しかったです。
   022_20160722115810c24.jpg 
露店がたくさん並ぶ中を通って偕楽園へ向かいます。
   014_20160722115756916.jpg
が。
空腹の勝利につき、たこ焼きを食します。
ピリ辛ソースがかかっていて美味でした。
   024_20160722115814a10.jpg
せっかくなのでついでにデザートターイムということで、梅ソフト。
これはおいしすぎた!
梅ミンツがソフトクリームになったような味で、夏だったらもうひとついっちゃうくらいのものでした。
おなかも満たされてパワーチャージ完了。
いざ偕楽園へ。
   025_20160722115843375.jpg
次回へつづく。

[ 2016/08/13 02:18 ] その他 | TB(0) | CM(0)

2016年3月・水戸梅まつりの旅 その1~出発-水戸駅~

今回から”2016年3月・水戸梅まつりの旅 ”編に突入いたします。
最近ながーーいシリーズになることが多くて(まとめる能力が低いからでしょうけど…)読みづらいだろうな…と貴重な貴重な読み手の方々には不親切なブログで…すみません。
今回はあまり長くならないと思いますので、さらっと読んでいただけたらと思っています。
   003_20160722115520a3c.jpg
早速前置きが長くなってしまいました(笑)
2016年3月のとある日、水戸へ旅行に行きました。
上野から上野東京ラインに乗って水戸まで。
旅のおともは駅弁”牛肉どまん中”
西へ行くには崎陽軒、北へ行くには牛肉どまん中が個人的大定番です。
   001_20160722115525123.jpg
特急には乗らずだったので、結構な時間をかけての水戸駅到着。
今回は家族と一緒だったので、話したりしているうちにの到着で、あまり長く感じませんでした。
ひとりだったら迷わず特急乗ったな。(RIJでひとり水戸へという時に何度か普通に乗って行きましたが、しんどいことこの上ない(笑))
   002_20160722115518afc.jpg 
水戸へ行った理由は「梅まつり」
ずっとずっと前から行きたくて、毎年行けるように調整をしてみるものの、どうにもならずというのを何年か繰り返していました。
   004_20160722115520cd5.jpg
北口にでました。
デッキには梅の花。
梅まつりの入口に来た気持ちになって、テンション上がります。
   005_201607221155466fd.jpg
忘れてはならない、水戸と言えばの光圀公。
   007_201607221157147fb.jpg
駅をあらためて撮影したのははじめてかもしれません。
大きめの駅ビルも併設されていて勝手の良い駅なので便利です。
   009_20160722115715ff2.jpg 
ここはあまりグダグダせずに、第一の目的の偕楽園へバスで向かいます。
   010_2016072211571631a.jpg
旅はここからですが、その模様は次回へ。
   006_20160722115721fef.jpg

[ 2016/08/12 11:50 ] 乗り鉄 | TB(0) | CM(0)